ハーブティー

ジャーマンカモミールティーってどんな味?超簡単な作り方とは

優しい香りが癒し効果抜群のジャーマンカモミールティーは、日本だけではなく西洋でも非常に人気の高いハーブティーです。

癒し効果が高いというイメージはあっても、実際には「どんな味なの?」「ローマンカモミールとは違うの?」「効果は?」など、さまざまな疑問も浮かびやすいジャーマンカモミール!

そこで今回は、ジャーマンカモミールティーの味や効果効能、誰でも簡単にできる作り方をご紹介します。

ジャーマンカモミールティーとは?

「ジャーマンカモミール?」「ローマンカモミール?」「どんな味?」「効果は違うの?」などなど、カモミールを語る上でこの2つは混乱してしまいやすいもの。

ここでは、ジャーマンカモミールの味はもちろん、ローマンカモミールとの違いについて詳しくご紹介していきたいと思います。

ジャーマンカモミールティーとは?どんな味?

ジャーマンカモミールは「大地のリンゴ」との呼ばれもあるほど、フレッシュでみずみずしくリンゴのような香りが漂うハーブです。

リンゴの爽やかさの中にもどっしりとした甘みがあるのもジャーマンカモミールの特徴で、市販されているカモミールティーの多くにはジャーマンカモミールが使用されています。

ローマンカモミールティーとはどう違うの?
ジャーマンカモミールとローマンカモミールは姿もそっくりであることから、どこがどう違うのか混乱してしまう人も少なくありません。

そこで、以下にジャーマンカモミールとローマンカモミールの違いをまとめてみたいと思います。

ジャーマンカモミールローマンカモミール
香りの特徴濃厚で甘いリンゴのような香り甘酸っぱいリンゴのような香りにハーブの青臭さがあり
香りの強さ
心への働きやすらぎを与えて心地よい眠りに誘うネガティブな感情や沈みがちな気持ちを励ます
体への働き更年期障害緩和、切り傷の治癒促進、虫刺され防止鎮痛効果、消化不良や便秘改善、不眠症緩和
タイプ1年草多年草

ジャーマンカモミールに比べて香りの強いローマンカモミールは、ハーブティーにすると苦味を感じやすくなってしまうため、カモミールティーの主流として使用されているのは「ジャーマンカモミール」。

また、上記でご紹介した効果効能はほんの一部で、カモミールジャーマンやローマンにはまだまだたくさんの効果効能が期待できます。

ジャーマンカモミールティーの効果効能

西洋では「母の薬草」「植物のお医者さん」との名もあり、昔から民間薬として生活に取り入れられてきたジャーマンカモミール。

ローマンカモミールよりも穏やかな香りと飲み口で、ハーブティーに使用されることも多いのが特徴的でしたね。

ここでは、ジャーマンカモミールティーの効果効能について、さらに詳しくご紹介していきたいと思います。

安眠効果

ジャーマンカモミールの優しくて甘い香りは、リラックス効果が高いことでも有名ですよね!

一口に「リラックス」といっても、ペパーミントのように気分をシャキッと整えてリラックスさせてくれるのではなく、ジャーマンカモミールは「深いやすらぎを与えてくれる」感覚。

心身の緊張を解きほぐしてくれることから、安眠につながるハーブティーとしても重宝されていますよ。

抗炎症作用

ジャーマンカモミールは、古くから西洋で「民間薬」として活用されてきました。

その理由は、ジャーマンカモミールに優れた抗炎症作用があるから!

気管支や消化器官だけではなく、皮膚や粘膜の炎症をも鎮め、体の内側から正常な状態へと整えてくれます。

肌荒れ改善

切り傷の治癒を促進させたり体の炎症を落ち着かせてくれたりする効果のあるジャーマンカモミールは、女性の天敵ともいえる「肌荒れ」に対しても力強いサポートをしてくれるハーブティーです。

ジャーマンカモミールの主成分である「カマズレン」には炎症を抑えてくれる効果だけではなく、皮膚や粘膜組織を修復してくれる働きも!

「肌荒れがひどい!」「乾燥がすごい!」「なんだか肌の調子が悪い…」と感じる際には、ぜひ体の内側からジャーマンカモミールの力を取り入れてみましょう。

生理痛や更年期障害の緩和

ジャーマンカモミールには女性ホルモンの分泌を調整してくれる働きがあるため、ホルモンバランスが乱れることによって引き起こされる更年期障害の緩和にも役立ちます。

また、ジャーマンカモミールティーには生理痛を引き起こす原因ともいわれている子宮の筋肉組織を落ち着かせてくれる働きがあるため、生理痛に悩む女性へもおすすめです。

超簡単!ジャーマンカモミールティーの作り方

市販で販売されているカモミールティーのティーバッグを使用するのもいいですが、ティータイムをもっとリッチに楽しみたいなら「ドライハーブ」を使ってカモミールティーを作ってみるのもおすすめです。

ここでは、誰でも簡単に作ることができる、ジャーマンカモミールティーの作り方についてご紹介していきたいと思います!

材料/

  • シングルジャーマンカモミール tsp1杯
  • お湯200cc
  • はちみつ

作り方/

  1. ポットに熱湯を注ぎ温め、お湯を捨てる。
  2. ポットにジャーマンカモミールと沸かしたお湯を入れ、3分程度蒸らす。
  3. 好みではちみつを加えて完成!

ジャーマンカモミールのハーブさえ手に入れてしまえば、とっても簡単にできるジャーマンカモミールティー。

はちみつを加えるのではなく、ミルクや他のハーブとブレンドしてみるのもおすすめですよ。

ジャーマンカモミールは甘い香りや飲み口が特徴的なので、スッキリとした後味の「ローズマリー」「オレンジピール」などをブレンドしてみましょう!

ジャーマンカモミール 量り売り

こちらのジャーマンカモミールは、放射能の検査を行うだけではなく、残留農薬基準をしっかりとクリア!

厳しい検査を重ねているシングルドライハーブなので、ジャーマンカモミール本来の味を存分に堪能することができるでしょう。

甘くて濃厚、後から香ってくるリンゴの爽やかさは、まさにリラックスしたい夜に飲みたいハーブティーです。

ジャーマンカモミール 量り売り

楽天市場

癒し効果抜群!ジャーマンカモミールでほっとリラックス

香りが強く甘酸っぱい香りの「ローマンカモミール」、ローマンよりも香りが穏やかで甘い味わいや香りが印象的な「ジャーマンカモミール」!

どちらのカモミールも心に作用してリラックス効果を高めてくれますが、ハーブティーとして楽しみやすいのはジャーマンカモミールの方です。

シングルハーブを購入しておけば、ハーブティー以外にも「手作り化粧水に」「紅茶とブレンドしてフレーバードティーに」と幅広く活躍してくれそうですね。

ただし、ジャーマンカモミールには子宮の収縮を促進させる働きがあるといわれているため、妊娠初期の女性は控えておく方が安心でしょう。

圧倒的リピーターが多い!linkteaの紅茶をご自宅に

linkteaはネパール紅茶からはじまった自然派ティーブランドです。

現地に訪れて厳選した茶園から、皆様にお届けいたします。

香料をできるだけ抑え、最後まで飲みやすいフレーバーティー、ハーブティーも作りました。

linkteaの紅茶を是非お試しください。

【公式】通販サイトはこちら→

【Amazon】から購入はこちら→
ABOUT ME
AYUMI SHIRANE
砂糖・小麦・卵・乳製品不使用!焼かずに作るロースイーツの魅力に取り憑かれ、講師として活動中。また、神が宿る靈草と呼ばれている「まこも」を使ったお茶を開発し、心身の浄化と波動を高めるお手伝いもおこなっております。Link teaのオータムナルの大ファン♡