ブレンドティー

紅茶とフレーバーティーは別物?フレーバーティーの種類と人気ランキング

紅茶には「ダージリン」「アッサム」など様々な種類がありますが、「アールグレイ」「アップルティー」などは紅茶ではないのでしょうか?

そんな素朴な疑問にお答えするべく、今回は紅茶とフレーバーティーの違いについて詳しくご紹介します。

併せまして、紅茶やフレーバーティーの種類や人気ランキングなどもまとめてみたいと思います。

フレーバーとは?紅茶とフレーバーティーの違い


紅茶とフレーバーティーの境界線はイマイチわかりにくく、フレーバーティーのことを「紅茶」と勘違いしてしまっている人も少なくありません。
そこでここでは、紅茶とフレーバーティーの違いについて詳しくご紹介してみたいと思います。

フレーバーティーとは

フレーバーとは「香り」のことで、フレーバーティー(フレーバードティーとも言う)を簡単に表現すると「ベースとなる茶葉に人工的に香りを付けた飲み物」と言え、香りを楽しむのが醍醐味。

また、フレーバーティーのベースとなる茶葉に特別な規定はなく、中国産の茶葉でもいいし数種類の茶葉をブレンドしたものも多く見られます。

紅茶とは

紅茶には「ダージリン」「ルイボス」「アッサム」など豊富な種類がありますが、そのどれもが農園から採取した茶葉をそのまま使用して淹れられます。

紅茶は人工香料を付けられたフレーバーティーとは異なり、茶葉本来の味や香りを楽しむことができるという点が最大の魅力でしょう。

上記のように、紅茶とフレーバーティーに違いは明らかです。

茶葉をそのまま使用しているのが「紅茶」、茶葉に香料が付けられているのが「フレーバーティー」と覚えておいてくださいね!

こんなにたくさん!フレーバーティーや紅茶の種類


紅茶とフレーバーティーの違いが明確になったところで、ここではその「種類」に着目して見ていきましょう。

紅茶やフレーバーティーには、どのような種類があるのでしょうか?

紅茶の種類

ダージリン

別名「紅茶のシャンパン」としても知られているダージリンは、世界三大紅茶のひとつです。

産地はインドのダージリン地方・東ヒマラヤ山麓。マスカットのような爽やかな味わいが特徴的な紅茶です。

アッサム

アッサムは、北東インドはブラマプトラ河両岸に広がるアッサム平原で採れる茶葉を使用しています。

コクのある強い味わいで香りも芳醇。ミルクとの相性がいいのでミルクティーとしてよく利用されています。

アッサムは国内消費率が高く、日本で人気の高い紅茶としても有名です。

ウバ

世界三大紅茶のひとつであるウバは、芳醇で刺激的な味と強い香りが特徴です。

日中と夜間の温暖差が激しいスリランカ南東部にあるウバの高地で育つことが、ウバ特有の甘い香りにつながっています。

ストレートでウバ本来の甘みや渋みを感じるのもいいですが、ミルクティーとして飲むのもおすすめです。

ディンブラ

スリランカで生産されるセイロンティーのひとつ「ディンブラ」は、爽快な渋みと上品で繊細な香りを楽しめる紅茶です。

1年を通して茶葉が採取されますが、最も高品質な茶葉が採れるといわれているのが12〜3月頃。

ディンブラはストレートでもミルクティーでも楽しみやすく、紅茶特有の渋みが好きな人にはぴったりでしょう。

ヌワラエリヤ

ヌワラエリヤもセイロンティーのひとつで、発酵が浅いため他の紅茶よりも爽やかな飲み口と緑茶に似た渋みが感じられます。

水色も紅茶らしい茶褐色ではなく、緑茶に似た緑色が印象的。

ヌワラエリヤはスリランカの茶園の中でも最も標高が高い高地で栽培されているため、高品質で繊細な香りと飲み口を楽しめるでしょう。

キャンディ

キャンディはセイロンティー発祥の地として有名で、渋みや苦みなどの癖が少なく、控えめな飲み口が特徴的です。

様々な紅茶と相性がいいことから、ブレンド用の茶葉としても人気が高くなっていますよ!

「紅茶の渋みが苦手」という人にはもちろん、「フルーツティーやハーブとブレンドしたい」という人にもおすすめです。

ニルギリ

インド南端部に位置するニルギリでは、すっきりとした香りとシャープな味わいが印象的な紅茶が生産されています。

ニルギリは透明度が高く、アイスティーとしてもぴったり。癖が少ないためブレンドティー用として使用されることが多く、単体でも飲みやすい銘柄です。

基本はストレートやアイスティーがおすすめですが、しっかり濃いめに入れればミルクティーとしても楽しめるでしょう。

キーモン

こちらの世界三大紅茶のひとつで、「キーマン」「キームン」などと呼ばれることもあります。

中国・上海の西に位置している「安徽省祁門県」で採取される昔ながらの紅茶で、ごく少量しか採取されないので高価になりがち。

蘭やバラに似た香りと独特のスモーキーフレーバーが混ざり合い、なんとも上品な飲み口になっています。

フレーバーティーの種類

アールグレイティー

フレーバーティーの代表格といえば、こちらの「アールグレイティー」ですが、アールグレイを紅茶だと勘違いしてしまっている人も少なくありません。

紅茶と間違われてしまいやすいアールグレイティーですが、ベルガモットオレンジの香りが付けられたフレーバーティーで、高いリラックス効果が期待できます。

アップルティー

アップルティーもフレーバーティーの中で有名で、万人ウケしやすいフレーバーティーです。

アップルの爽やかで甘い香りは、ストレートで飲むのがおすすめ!

ラプサンスーチョン

こちらは中国発の、松の生木で薫製した紅茶になります。

独特のスモーキーな味わいは香りがとても強く、ミルクとの相性が抜群!ぜひミルクティーで飲んでみてほしいフレーバーティーです。

この他にも、「マスカットティー」「アップルマンゴーティー」「バジルティー」「アプリコットティー」「ストロベリーティー」「ジンジャーティー」など、メーカーによって様々なフレーバーティーが発売されています。

  • フルーツの香りを付けたもの
  • 花の香りを付けたもの(バラやミントなど)
  • 食品の香りを付けたもの(バニラやチョコレートなど)

このように、紅茶の風味とお好みの香りを楽しむことができるフレーバーティーは、気分やその日の体調などに合わせて上手くチョイスしてみるといいかもしれませんね。

絶対おすすめ!万人ウケする人気のフレーバーティー5選


ここでは、癖がなくて飲みやすい人気のフレーバーティーをご紹介します。
万人ウケするものを厳選したので、プレゼントにも最適ですよ!

1位 アップルティー

爽やかなリンゴの香りが清々しいアップルティーは、フレーバーティーの中で不動の地位を築いている人気の一品。

紅茶の飲み口にほのかなリンゴの酸味が加わることで、ストレートで・ホットで・アイスでと幅広く楽しむことができるでしょう。

やさしいデカフェ紅茶 アップルティー

こちらのアップルティーは、カフェインが苦手な人に嬉しい「デカフェ紅茶」です。

甘くて優しいアップルの香りがふんわり漂い、就寝前やリラックスタイムにぴったりのフレーバーティー。

デカフェシリーズには様々なフレーバードティーが揃っているので、お気に入りの味を見つけてみて!

created by Rinker
日本緑茶センター
¥979
(2022/10/03 19:02:08時点 Amazon調べ-詳細)

FAUCHON 紅茶アップル(缶入り) 125g

パリ・マドレーヌ広場に本店を構えているフォションは、世界の美食家たちを魅了し続けている美食ブランドFAUCHONの紅茶シリーズです。

フォションはフランスで知らない人はいないといっても過言ではない、高級食料品として位置付けられていますよ!

そんなフォションの紅茶シリーズを一躍有名にしたのが、こちらのアップルティーです。

りんごの優しくてみずみずしい香りと上品な紅茶の香りが相性抜群で、優雅な気分にしてくれるフレーバードティー。

created by Rinker
FAUCHON紅茶 他
¥1,700
(2022/10/03 19:02:09時点 Amazon調べ-詳細)

2位 マスカットティー

アップルティーと並んで人気が高いのは、マスカットの香りを付けたマスカットティーです。

フルーティーな香りと味わいは万人ウケしやすく、飲むシーンも限らないのでギフトにも最適です。

マスカット ティー ティーバッグ20個入

すっきりとした飲み口のインド産紅茶葉を使用し、上品なマスカットの香りをつけたフレーバードティーです。

マスカットの香りがまるで「もぎたて」のように瑞々しく、フルーティーな紅茶の飲み口をさらにフルーティーにしてくれる仕上がりに。

インドから仕入れる茶葉は買い付け歴20年以上のバイヤーが厳選し、試飲を重ねて納得いく茶葉のみを仕入れているこだわりもあります。

生活の木 おいしいハーブティー エルダーフラワーマスカット ティーバッグ100ヶ入

ハーブやアロマテラピー関連の商品が豊富な生活の木では、エルダーフラワーとマスカットのブレンドティーが大人気!

ハーブに関する知見があるショップならではのブレンドで、マスカットと相性のいい「ローズヒップ」「アップル」「ホワイトハイビスカス」なども加えられています。

マスカットスレーバーの中にも様々なハーブの香りや味わいが広がる、ハーブ好きには特におすすめのマスカットティーです。

3位 ブルーベリーティー

ブルーベリーの香りが紅茶に深みとコクを与えますが、しっかりと爽やかさも感じられるフレーバーティーです。

茶葉の中に乾燥したブルーベリーの実を入れているものもあり、淹れたフレーバーティーの色は鮮やかなブルーベリー色に!

香り・味・見た目にもオシャレ感があって満足できるフレーバーティーでしょう。

三井農林 WN 紅茶 ( アルミ・ティーバッグ )ブルーベリー 2.2g×50個(業務用)

三井農林では、熟練の紅茶鑑定士による茶葉の厳選がおこなわれ、新鮮なブルーベリーの香りが最大限に引き立つ茶葉を厳選しています。

無糖でもほんのりとした甘さを感じられるこちらのブルーベリーティーは、低カロリーでスイーツを楽しんだ感覚を味わえます。

また、紅茶好きには嬉しい大容量の業務用パック!毎日1杯飲んでも約2ヶ月持つので、気兼ねなく楽しめるでしょう。

Tiesta ハーブティー ブルーベリーハイビスカスティー

パッケージがおしゃれで、キッチンに飾っておきたくなるようなデザインのブルーベリーティー。

ブルーベリーと相性のいいハイビスカスのつぼみをブレンドし、エルダーベリーと完熟したアップルの濃厚な香りを加えています。

ブルーベリーの甘さとハイビスカスの酸味が相性抜群の、美味しいフルーツハーブティーです。

第4位 バニラティー

甘くて濃厚なバニラの香りが際立つバニラティーは、ほっと一息つきたいシーンで活躍してくれること間違いなし。

バニラの香りはミルクやチョコレートと相性抜群なので、牛乳を泡立てて作る「ホットバニララテ」もおすすめです!

アーマッドティー ティーバッグ バニラ

バニラビーンズが入ってリッチな味わいを楽しめるアーマッドティーのバニラフレーバー。

アーマッドティーは英国の老舗高級紅茶メーカーで、高品質で良心価格の紅茶を多数発売しています。

そのままでもバニラの風味と紅茶のマリアージュを楽しめますが、砂糖とミルクをたっぷり入れたミルクバニラティーもおすすめ!

トッピングに生クリームやチョコレートソースを加えれば、スイーツ感覚で楽しめるでしょう。

created by Rinker
AHMAD TEA (アーマッドティー)
¥2,585
(2022/10/03 19:02:10時点 Amazon調べ-詳細)

PUKKA(パッカ) バニラチャイ

世界各国で有機栽培されたハーブを使用した、オーガニックハーブティーブランド「PUKKA」!

スパイシーなシナモンに甘いバニラがブレンドされ、ジンジャー・リコリス・フェンネル・カルダモンなどのスパイスがパンチを与えてくれます。

スパイシーなスパイスがブレンドされていますが優しい味わいなので、チャイ初心者でも飲みやすいでしょう。

created by Rinker
PUKKA(パッカ)
¥882
(2022/10/04 11:15:48時点 Amazon調べ-詳細)

第5位 ジンジャーティー

生姜の香りがピリッとスパイシーなジンジャーティーは、冷え性の人におすすめしたいフレーバーティーです。

紅茶と生姜はとても相性がいいだけではなく、蜂蜜やミルクなどとの相性も抜群なんです。

「ハニージンジャーティー」「ジンジャーミルクラテ」など、ジンジャーティーでできるアレンジは豊富なので、飽きっぽい人にも最適です。

Linktea のジンジャーティーがおすすめ!

Linkteaのジンジャーティーは、ネパールで丁寧に栽培された茶葉をベースに、ジンジャーやピンクペッパーなど、体を温めるハーブをブレンド。

紅茶の繊細な味わいとジンジャーの相性が抜群で、より深みのある飲み口を楽しめます。

お湯を注ぐだけで簡単に作れ、冷えが気になる季節にもぴったりでしょう。

created by Rinker
linktea
¥980
(2022/10/04 09:37:48時点 Amazon調べ-詳細)

ジンジャーの効果やレシピについて詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

紅茶に生姜をプラスで体ぽっかぽか!美味しいジンジャーティーの作り方港には様々な種類のハーブティーがありますが、寒い季節におすすめしたいのは「ジンジャーティー」です。 ジンジャー=生姜には体を温める...

こうしてフレーバーティーの人気ランキングを見てみると、そのほとんどが「フルーツをベースにしている」ということに気付かされます。

フレーバーティーで最も有名なものには「アールグレイティー」がありますが、少々薬っぽい後味がしてしまうので万人受けするとは言えないのが現実です。

その点、普段から親しんでいるフルーツの香りを利用したフレーバーティーなら、誰が飲んでも違和感なく「美味しい」と感じられるのではないでしょうか。

お気に入りのフレーバーティーを見つけよう!


紅茶とフレーバーティーの違いがお分かりいただけたでしょうか?

紅茶にも豊富な種類がありますが、フレーバーティーの種類と言ったら数えても数えきれないほど存在しています。

  • 茶葉本来の香りや味を楽しむなら「紅茶」
  • お好みの香りや味を楽しみたいなら「フレーバーティー」

上記のように、気分やシチュエーションに合わせて紅茶とフレーバーティーを賢くチョイスしてみるのも面白そうですね。

 

【linktea公式】珍しいネパール紅茶ブランド始めました!

ダージリンに引けを取らないネパール紅茶。

現地に訪れ、厳選した茶園から皆様にお届けさせていただきます。

茶葉はもちろん、フレーバーティー、ハーブティーも作りました。

linkteaの紅茶をお試しで是非お試しください。

公式サイト限定で、LINE@に無料登録していただいた方に5%OFFのクーポンをご提供させていただきます。

【5%OFFクーポン】LINE@の登録はこちら→
ABOUT ME
Aさん
アロマテラピー検定1級。 3人の子どもを育てながら、ウェブライターとして活動中! 香りが大好きで、暇さえあれば様々なアロマやハーブティーを楽しんでいます。 好きな紅茶はアールグレイ・ルイボス・フレーバーです◎