ハーブティー

ハーブティーで美味しくシェイプアップ!ダイエットにおすすめの種類はこれ

リラクゼーションサロンや美容院でもお客様に提供されることの多いハーブティーは、自然界に存在しているナチュラルな植物やハーブを乾燥させて飲み物にしたものです。

ハーブティーには高いリラックス効果があるとされていますが、実は「ダイエット効果」もあることをご存じでしょうか?

ハーブティーを美味しく飲みながらダイエットにつながるなんて、願ってもないことですよね!

そこで今回は、ハーブティーに期待できるダイエット効果について詳しくご紹介するとともに、ダイエットにおすすめのハーブティーについてもまとめていきたいと思います。

ハーブティーのダイエット効果


ハーブティーにはダイエット効果が期待されていますが、なぜハーブティーを飲むと痩せやすくなるのでしょうか?

ここでは、ハーブティーのダイエット効果についてまとめてみましょう。

デトックス効果で痩せ体質に

デトックス効果とは、体の中に溜まってしまった不要な物質を体外に排出してくれるという働きです。

デトックス効果が直接ダイエットにつながるわけではありませんが、脂肪を燃焼させていくためには体のさまざまな機能がスムーズに働いてくれることが大前提!

体の中に余分な水分や塩分・毒素が溜まってしまうと、それらが脂肪分と結びついて痩せにくい状態を作ってしまうため、デトックス効果のあるハーブで体の中をクリアにすることが大切です。

ハーブの中には発汗を促進させたり利尿作用を高めたりするデトックス効果の高いものが多く、体内に蓄積された毒素を排出して痩せやすい体質へ導いてくれるでしょう。

むくみ改善に

むくみの原因は、皮膚の下に余計な水分や塩分が溜まってしまうこと。

ハーブティーの多くにはそんなむくみに効果的な種類が豊富で、利尿作用を高めることによってむくみをスッキリと解消してくれます。

むくみにいいとされているハーブティーは、ざっとあげるだけでも「ルイボスティー」「ローズヒップティー」「ハイビスカスティー」「レモングラス」「ハトムギ」など多種類!

むくみに効果的なハーブの中には代謝をよくしてくれるだけではなく、リフレッシュ効果のあるものも多く、体の巡りを整えることで痩せ体質に導くとされています。

腸内環境を整えてお腹スッキリ

便秘気味の人は痩せにくいといわれることもありますが、それは体内の脂肪分と老廃物が合体してしまうことによって体の代謝が落ちてしまうことが関係しています。

代謝が落ちてしまうと当然痩せにくくなるため、痩せ体質を作るためには便秘解消が欠かせません。

ダンデライオンというハーブには便を軟らかくする働きがありますし、ペパーミントやレモングラスといった定番ハーブには腸の働きをサポートしてくれる作用もあります。

脂肪燃焼効果

リンデンやローズヒップ・ラズベリーなどといったハーブには、脂肪燃焼効果や蓄積した脂肪分の分解を促進させる効果・脂肪の吸収を抑制する効果などがあります。

また、肝臓の中性脂肪の量を抑制してくれるハーブもあるため、体の内側からスッキリを目指すことができるでしょう。

新陳代謝を活発にする

ハーブの中には血流を促進させて新陳代謝UPに役立つ種類が数多くありますが、ドイツで治療にも用いられている「ネトル」というハーブには全身の新陳代謝を高める作用があります。

体内の巡りがよくなることで血圧が落ち着いたり、血糖値が安定したりといった働きも。

このように、新陳代謝を高めると健康促進に役立つだけではなく、デトックス効果がより高まり美容面やダイエットにも働いてくれます。

食欲を抑えてくれる

フェンネルというハーブの中にあるスパイシーな芳香成分には、なんと「食欲を抑える」という驚きの作用が!

どっしりと飲みごたえのある味と濃厚な香りで、空腹感を紛らわせてくれます。

「レモンバーム」「ペパーミント」などのすっきりとしたハーブにも食欲減退作用があるため、ついつい食べ過ぎてしまうという人は食前にハーブティーを飲んでみるといいかもしれません。

ダイエットにおすすめのハーブティー4選


「食べ過ぎてしまう」「便秘からの肥満」「とにかく代謝が悪い」など、個人の体質や体調・生活習慣によって太ってしまう原因はさまざま。

そこでここでは、体質によるおすすめダイエット方法を紹介しつつ、脂肪燃焼をサポートしてくれる心強いハーブティーをご紹介していきたいと思います。

食べ過ぎさんにおすすめのハーブティー
「ついつい食べ過ぎてしまう」という場合は、先ほどもご紹介した「食欲減退作用」のあるハーブをうまく利用するダイエット方法がおすすめです。

ペパーミント

ペパーミントはシソ科の植物で、メントール成分が豊富に配合されているためすっきりとした香りが特徴的です。

独特の清涼感のある香りが食欲を抑えてくれるといわれていますが、ペパーミントにはその他にも「アレルギー予防やアレルギーによる炎症を沈静化する」「口臭予防」「殺菌作用」「皮脂分泌を調整する」などといった幅広い作用があります。

また、胃腸の働きを整える働きもあることから、食べ過ぎを予防するだけではなく、食べ過ぎによって荒れた胃腸の調子を整えてくれる効果も期待できるでしょう。

ついつい食べ過ぎてしまうという人にとって、ペパーミントは総合的におすすめできるハーブティーのひとつです。

とても生命力が強いハーブなので、自宅菜園で簡単に栽培できるのも嬉しいですよね!

セントジョーンズワート

セントジョーンズワートとはヨーロッパや中央アジアに広く生息している多年草で、ドイツでは医薬品として取り扱われているほど体と心に働きかけてくれます。

このハーブは食欲コントロールができなくなる原因といわれている「セロトニン」の脳内分泌を調節してくれるため、ストレスによる過食がなかなか直らないという人にもおすすめです。

ただ、このハーブは作用がしっかりしていることから、特定の医薬品と併用した場合に副作用が発症したという報告も。

ハーブティーの摂取量では特に問題はないとされていますが、念のために以下の医薬品との併用は控えるようにした方が無難です。

  • エイズ治療薬
  • ぜんそく治療薬
  • 血液凝固阻止薬
  • 免疫抑制薬
  • 心臓病治療薬
  • ピル

代謝が悪い人におすすめのハーブティー

「運動しても汗をかかない」「そんなに食べていないのになぜか痩せない」なんて人は、代謝が悪くてダイエット効果が現れにくいのかもしれません。

代謝を高めるためには、適度な運動を取り入れつつ、体の巡りをサポートしてくれるハーブティーを選んでみましょう。

ルイボスティー

ルイボスティーは、南アフリカでしか採取されない貴重なハーブティーです。

「自然の万能薬」ともいわれているほど体に働きかけてくれ、体の代謝をぐんと高めてくれるでしょう。

代謝がUPすることで「冷え性緩和」「便秘解消」「不妊に」「美肌効果」などさまざまな変化が期待でき、ダイエット中には嬉しい効果がたくさん!

リンデンフラワー

鎮静効果に優れたハーブとして有名なリンデンには、発汗作用作用や神経緊張緩和作用があります。

「運動してもなかなか汗をかかない」という人は、ぜひ運動前にリンデンフラワーのハーブティーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

発汗促進作用の他にも、精神面に働きかけてくれるリンデンフラワー。

ほのかに感じる優しいフローラルな香りは、なにかとストレスが溜まりやすい現代社会人の心をほっと癒してくれるはずです。

ハーブティーで健康的にダイエット!


ハーブティーを上手に利用すれば、体の内面から整えて痩せやすい体質へとつながります。

ダイエットのためにハーブティーを飲む場合は自分の体調や体質をしっかりと見極め、最適なハーブを選びぶようにしましょう。

“buyer”

“pack”

ABOUT ME
Aさん
Aさん
アロマテラピー検定1級。 3人の子どもを育てながら、ウェブライターとして活動中! 香りが大好きで、暇さえあれば様々なアロマやハーブティーを楽しんでいます。 好きな紅茶はアールグレイ・ルイボス・フレーバーです◎

Linkteaの紅茶が気になる方へ

Linkteaはネパール紅茶をベースにした紅茶を専門販売しております。
リアルタイムで情報の発信や質問にお答えしたいと思い、LINE@をオープンしました。

・最新情報やイベント出店情報
・LINE@限定で無料で商品プレゼント(不定期)
・Linkteaの紅茶で分からないことがある
・購入前に聞いてみたい方
・紅茶を取り扱いたい方

LINE@にてお気軽にお問い合わせください!

“buyer”
人気のLinkTeaの紅茶を皆さまへ

LinkTeaではネパールのお知り合いのオーナーから直接仕入れた紅茶を販売しております。
ネパールの紅茶を美味しさを皆さんにも是非。
\\2019年の茶葉も入荷しました//

▶︎LinkTeaの紅茶とは?