紅茶

コレステロール値が改善?紅茶と合わせて飲みたいおすすめ食材

健康のバロメーターとして、コレステロール値を気にされる方も多いと思います。紅茶にコレステロールを下げる効果があることは有名ですが、他の色々な食材にも効果があるといわれています。

そこで今回は、コレステロールを下げるものを紅茶に入れて飲む方法やレシピをご紹介したいと思います。

コレステロールが気にならない方でも、美味しく飲める紅茶のアレンジティーなので、ぜひ日々のティータイムに取り入れてみてくださいね。

紅茶との相乗効果で、美味しく健康な身体を目指しましょう!

コレステロール値が高いとどうなる?

コレステロールと一言でいっても色々な種類があります。そもそもコレステロールというのはどんなものなのでしょうか?

コレステロールは、人間の体内に存在している脂肪分のひとつです。脂肪と聞くと身体に有害なもののように思われますが、本来は人間の身体にとって欠かすことのできない大切な物質です。

人間の細胞膜の形成、性ホルモンや副腎皮質ホルモン、胆汁酸などを作る材料にもなりますし、ビタミン類の代謝など身体にとってとても重要な役割を担っています。

しかし、食事によって過剰にコレステロールを摂取してしまうと、血液中のコレステロールの量が増加してしまい、動脈硬化など様々な病気の原因になるとも言われています。

善玉コレステロールと悪玉コレステロールとは?

コレステロールには、「善玉コレステロール」と「悪玉コレステロール」があり、脂肪の分子量の大きさで分けられています。分子量の大きいものが「HDL(善玉)コレステロール」、分子量の小さいものが「LDL(悪玉)コレステロール」と呼ばれます。

善玉コレステロールは、血管内の余分なコレステロールを肝臓に戻す役割を持っています。動脈硬化の防止にもつながるいわば「回復係」です。

一方、悪玉コレステロールは全身の細胞にコレステロールを運ぶ役割をしています。

正常の数値ならば問題ありませんが、身体の中にコレステロールが必要以上にある場合、使われずに血液中に残ったものが動脈の壁に次々と入り込み、動脈硬化を引き起こす原因となってしまいます。

「コレステロールが高い=健康に悪い」というイメージは、この悪玉コレステロールが基準値より増えてしまい、心疾患や動脈硬化になるリスクが高くなるためです。

人間が健康を保つためには、この善玉コレステロールと悪玉コレステロールがバランスよく機能していることが大切で、日々の運動や食べ物によって気をつけることが大事です。

紅茶にいれて飲みたいコレステロールを下げる食材

お茶以外にもコレステロールを下げる効果のある食材はたくさんあります。紅茶と合わせて飲めばさらに効果が期待できますね。

フルーツ

りんご

りんごには水溶性繊維の「ペクチン」が多く含まれ、悪玉コレステロールを下げる効果があるといわれています。野菜・フルーツの中でもペクチンの含有量はりんごがトップクラスで、アレルギーの原因物質にも効力があるともいわれています。

桃に含まれる「イノシントール」という成分には、コレステロール値を下げ脂肪の代謝を促進して脂肪の蓄積を防ぐ作用があるといわれています。他にも、カリウムやビタミンCが豊富で、女性には嬉しい美肌効果があるとも言われています。甘い香りが紅茶にも良く合いますね。

スパイス・乾物など

はちみつ

はちみつに含まれる「ニコチン酸」は、悪玉コレステロールを減少させ善玉コレステロールを増加させる作用があるといわれています。

また、12種類のミネラルや10種類のビタミンなどが豊富に含まれているので、疲労回復や栄養補給にも効果が期待できます。はちみつ独特の風味は紅茶とも相性がよく、砂糖の代わりにいれても美味しく召し上がれます。

シナモン

シナモンには、善玉コレステロール値はそのままに、悪玉コレステロール値を下げる効果があるといわれています。

また血圧を下げる作用もあり、心疾患予防にも期待できます。紅茶に入れたり、ミルクティーに入れてチャイ風にして飲んだり、気軽に美味しく摂取できるスパイスのひとつです。

クコの実

クコの実には肝細胞の再生を促して、動脈硬化を予防する効能があるといわれています。

また、クコの実に含まれている「ベタイン」という成分には、脂質代謝を改善する効果があり、その結果コレステロール値や中性脂肪値を抑える働きが期待できます。ホットティーを淹れるときに一緒に入れれば、見た目も華やかで美味しく味わえます。

飲み物

豆乳

豆乳には「大豆たんぱく質」「サポニン」「レシチン」など身体に有効な成分がたくさん含まれており、コレステロールによい働きをしてくれます。

コレステロールの吸収を抑える成分があるので、ミルクティーを豆乳に替えて作ると効果的です。紅茶に合わせるときは濃いめのものは避け、さらっとした飲み口のものを選ぶのがおすすめです。

赤ワイン

赤ワインに含まれる「ポリフェノール」には、コレステロールの酸化を抑える効果があるといわれています。

白ワインにもポリフェノールは含まれていますが、赤ワインの方が成分量が多いので効果的といえます。少量を紅茶に入れれば風味がプラスされ、ぐっと大人の味わいに。

トマトジュース

トマトジュースには「リコピン」と呼ばれる成分が豊富に含まれており、善玉コレステロールを増加させる作用があります。

また、余分な塩分を体外に排出する「カリウム」も含まれているので、動脈硬化の予防にもおすすめです。特に高コレステロールの方は積極的に飲むと効果が期待できます。

コレステロールを下げる食材と紅茶を使ったおすすめドリンク

上記のコレステロールを下げる食材と紅茶を使った、美味しいアレンジティーを4つご紹介します。気分に合わせて色々試してみてくださいね。

アップルハニーティー

りんごの爽やかな香りとはちみつの甘さが美味しい、ほっと安らぐホットティーです。

[材料/ティーカップ2杯分]

  • 茶葉/6g
  • りんご/いちょう切り8枚
  • はちみつ/ティースプーン2杯くらい
  • 熱湯/300㏄

[作り方]

  1. 温めたティーポットに茶葉とリンゴスライス4枚と茶葉を入れ、熱湯を注ぎ2分ほど蒸らす。
  2. カップにはちみつとリンゴスライスを2枚入れ、混ぜておく。
  3. ①のホットティーを注ぎ、かき混ぜて完成。

※はちみつはアカシアがおすすめです。

豆乳ロイヤルミルクティー

牛乳で作るロイヤルミルクティーとは違った美味しさを楽しめるミルクティーです。

[材料/ティーカップ2杯分]

  • 茶葉/9g
  • 熱湯150㏄
  • 無調整豆乳/150㏄
  • 砂糖/お好みで

[作り方]

  1. 温めたティーポットに茶葉と熱湯を注ぎ、3分ほど蒸らす。
  2. 無調整豆乳をレンジにかけ、人肌に温めておく。
  3. ①に②を加え、さらに1分ほど蒸らす。茶こしで漉してできあがり。お好みで砂糖を入れて召し上がれ。

※豆乳は温めすぎると豆臭さが出るので気をつけましょう。

シナモン香るホットワインティー

スパイスの効いたホットワインと紅茶を合わせた、身体が温まる大人のアレンジティーです。

[材料/ティーカップ2杯分]

  • 茶葉/ティーバッグ1袋
  • 水/200㏄
  • 赤ワイン/100㏄
  • グラニュー糖/20g
  • シナモンスティック/2本
  • レモンスライス/2切れ

[作り方]

  1. 手鍋に水を入れ沸騰させる。ティーバッグを入れ、1分ほど煮出してから取り出す。
  2. 火を止めてから①に赤ワイン、グラニュー糖、シナモンスティックを入れて弱火にかけ、沸騰直前まで温める。
  3. ティーカップかガラスの耐熱グラスに注ぎ、レモンスライスを浮かべてできあがり。

トマトアイスティー

フルーティーなトマトジュースと紅茶を合わせた、すっきり飲みやすいアイスティーです。

[材料/グラス2杯分]

  • 茶葉/5g
  • 熱湯/150㏄
  • トマトジュース/150㏄
  • 氷/適宜
  • レモン汁/お好みで

[作り方]

  1. オンザロックス方式でアイスティーを淹れる。
  2. グラスに氷をたっぷり入れ、①を注ぎよく混ぜて急冷する。
  3. 氷が足りなければ追加し、トマトジュースを注ぎよく混ぜる。
  4. お好みでレモン汁を加えて、できあがり。

※さっぱりした味わいなので、朝食や水分補給の時にもおすすめです。

紅茶で美味しく健康な日々を過ごしましょう

紅茶はそもそもコレステロールを下げる効果があるといわれている飲み物です。そのまま飲んでも良いですが、相性の良い食材を合わせて美味しく飲めたらより嬉しいですよね。

紹介した食材はどれも紅茶に合うものばかりなので、ぜひオリジナルのアレンジティーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

日々のティータイムに健康を取り入れて、健やかな身体づくりを始めましょう。

《一時停止中》Linkteaのお試し秋摘み紅茶をプレゼント!

Linkteaはネパール紅茶をベースにした紅茶を専門販売しております。

  

今回、LINE@に登録していただいた《紅茶好きの方》に、
好評である秋摘み紅茶を無料プレゼントさせていただきます!

・最新情報やイベント出店情報
・LINE@限定で無料で商品プレゼント(不定期)
・Linkteaの紅茶で分からないことがある
・購入前に聞いてみたい方
・紅茶を取り扱いたい方

LINE@にて気軽にお問い合わせください!

ABOUT ME
hana_sora
元パティシエのティーインストラクター。今までの知識と経験を活かし、皆様に紅茶の素晴らしさを伝えるため、webライターとして活躍中。美味しい紅茶は人生を豊かにしてくれます。好きな紅茶はダージリンオータムナル