紅茶

アッサムCTCのおいしい入れ方とおすすめ3選

しっかりとした味わいとコクを楽しめる「アッサムCTC」。ミルクティー作りには欠かせない茶葉です。

深いコクとまろやかな味わいを楽しめるアッサムCTCですが、CTC製法の紅茶は一般的な紅茶とは異なり、入れ方のコツをしっかり理解していないと紅茶の雑味や渋みを強めてしまう場合もあります。

そこで今回は、アッサムCTCのおいしい入れ方や飲み方、おすすめの銘柄などを詳しく紹介します。

「アッサムCTCの飲み方や入れ方がわからない」「CTC紅茶を入れると苦くなってしまう」という人は、ぜひ参考にしてください。

アッサムCTCとは?

アッサムCTCとは、「アッサム」という紅茶の茶葉を「CTC製法」によって作ったものです。
ここではまず、アッサムCTCについて詳しく解説します。

アッサムとは

アッサムとは、インド北東部に位置している「アッサム地方」で栽培される紅茶の総称。

茶園が点在している山地の標高は50〜500mで、低標高の紅茶として位置付けられています。

アッサム紅茶の特徴はなんと言っても、独特のコク深さとまろやかな渋み。どっしりとしたフルボディーの飲み口は、栗やサツマイモを感じさせます。

アッサムは重厚な飲み口であることからミルクを加えても紅茶の風味が残りやすく、ミルクティーに利用されやすい紅茶としても有名です。

CTCとは

CTCの紅茶とは、採取した茶葉を「Crush(押しつぶす)」「Tear(引きちぎる)」「Curl(丸める)」などの加工を施した紅茶のこと。

CTC製法の紅茶は製造過程で茶葉を押しつぶしたり引きちぎったりした後、再び丸めて加工されています。

このことから、CTC製法の紅茶は短時間でしっかりと紅茶の成分が抽出されやすく、濃い入れ上がりになるのが特徴的です。

茶葉が大きければ大きいほど抽出までに時間がかかってしまうものですが、CTC製法の紅茶はお湯を注いだ瞬間から濃い紅茶の成分が抽出され始めるのがわかります。

ミルクティーにぴったり

そのままでもコク深くて濃厚な味わいのアッサム紅茶ですが、CTC製法で仕上げることによってアッサムの特徴がより際立ちます。

特に、ミルクを加えると紅茶の風味がかき消されてしまいやすいミルクティーやチャイには、アッサムCTCがぴったり!

重厚な飲み口のミルクティーには欠かせない茶葉と言えそうです。

アッサムCTCのおいしい入れ方

コク深くてミルクティーとして相性抜群のアッサム紅茶と、短時間で濃い入れ上がりになるCTC製法を掛け合わせた「アッサムCTC」。

おすすめの入れ方は、やはりミルクをたっぷりと加えた「濃厚ミルクティー」「チャイ」などではないでしょうか。

アッサムCTCはミルクティーと相性抜群ですが、CTC製法の紅茶は成分が抽出されやすいために、入れ方を間違えてしまうと雑味や渋みの増加につながってしまうのが欠点。

そこでここでは、アッサムCTCのおいしい入れ方をご紹介します。

アッサムCTCの基本的な入れ方

材料
  • アッサムCTC茶葉適量(もしくはティーバッグ1個)
  • 熱湯200〜300ml程度
入れ方
  1. ティーポットとティーカップに熱湯を注ぎ、10秒程度放置して温める(お湯は捨てる)
  2. ティーポットにアッサムCTCを入れ、熱湯を注ぎ指定時間放置する
  3. 静かにティーカップへ注ぐ

一般的なリーフティーの場合、ティーカップへ注ぐ前に「ティーポットをゆすって紅茶の成分を攪拌させる」という一手間を加えることがほとんどです。

しかし、CTC製法の紅茶で同じことをしてしまうと成分が抽出されてしまいやすく、余計な苦味やエグ味を引き出してしまう恐れがあります。

アッサムCTCを入れる場合は、ティーポットやティーバッグをゆすったり絞ったりしてしまうことがないように注意しましょう。

ミルクティーを作りたい場合は、アッサムCTCをカップに注いだ後、人肌に温めたミルクや砂糖を紅茶の中に加えるだけでOK!

アッサムCTCのおすすめ4選

コク深くて濃厚な味わいが楽しめるアッサムCTCは、リーフタイプでもティーバッグタイプでもおいしいミルクティーが入れられます。

ここでは、おすすめのアッサムCTCを厳選してご紹介します。

アッサムCTC 300g

チャイの本場インドで採取されたアッサム紅茶を、日本のお茶どころとして知られる静岡県で加工したこだわりの茶葉です。

渋みが少なくコク深い味わいが特徴的ですが、人によってはややすっきりとした味わいに感じられることもあるそうです。

CTC製法の紅茶は一般的にミルクティー向けとされていますが、こちらのアッサムCTCはストレートで飲んでもおいしいと評判になっていますよ!

安くて大容量、さらには味もよし。コスパ的に見ても申し分のない商品と言えそうです。

楽天市場

業務用 アッサムCTC 1kg

「毎日大量にミルクティーを飲む」という人におすすめなのは、業務用のアッサムCTCです。

こちらは、インドカレー店「神戸アールティー」のレストランでチャイに使用している茶葉と同じもの。お湯を注いですぐに濃い紅茶が楽しめるため、忙しい朝にもぴったりではないでしょうか。

本場インドから輸入されている茶葉なので味も香りもお墨付きで、大容量で惜しみなく利用できます。

楽天市場

有機アッサムCTC 100g

独自の有機方法にこだわるインドのジャリンガ茶園で栽培された、有機JAS認定の有機アッサムCTC!

こちらの茶園では有機紅茶の栽培にこだわるだけではなく、地球に優しい取り組みに力を入れたり社会貢献活動もおこなったりしています。

原料・製造・梱包に至る全てをオーガニック製にこだわり、質の高い味わいと香りを再現することに成功しています。

オーガニックにこだわる人には、ぜひ試していただきたいアッサムCTCです。

楽天市場

アッサムCTC ティーバッグ 10P

こちらは、ティーバッグタイプのアッサムCTCです。紅茶専門店だから実現できるクオリティーと価格で、多くのリピーターがいます。

優しい飲み口と濃厚さを楽しめる上質アッサムCTCを贅沢に100%使用し、まろやかさと甘みが感じられる仕上がりです。

ティーバッグタイプなので茶葉を計量する手間が省け、忙しい朝にもぴったりでしょう。

楽天市場

アッサムCTCはストレートでもおいしく飲める

アッサム紅茶は、栗や黒糖のようなまろやかな口当たりとコク深い紅茶の味わいが特徴的。

CTC製法によってアッサム紅茶の長所がさらに引き立てられ、ミルクティーには欠かせない茶葉としても位置付けられています。

一方で、最近では質の高いアッサムCTCも多く生産されるようになり、ストレートでも楽しめるとの声が広がっています。

ミルクティー作りにはもちろん、上質なアッサムCTCを選んでストレートティーを楽しんでみるのもおすすめです。

【linktea公式】line@はじめました!

ネパール紅茶をベースにした自然派ブランドになります。

linkteaのLINE@ではお得な情報を配信いたします!

・新茶の先取り&早割り販売

・ネパールの紅茶について

・linktea紅茶の最新情報&出店情報

・割引クーポンの配布

無料ですので、是非ともご登録してください。

LINE@ご登録はこちら→
ABOUT ME
Aさん
アロマテラピー検定1級。 3人の子どもを育てながら、ウェブライターとして活動中! 香りが大好きで、暇さえあれば様々なアロマやハーブティーを楽しんでいます。 好きな紅茶はアールグレイ・ルイボス・フレーバーです◎