フード

チョコレートに合うおすすめ紅茶とミルクティーの作り方をご紹介

チョコレートを食べる時、あなたはどんな飲み物を合わせますか?

コーヒーやウイスキーなどはチョコレートと相性が良いことは有名ですが、実は紅茶もチョコレートにとても良く合うんですよ。

今回はチョコレートに合うおすすめ紅茶と、チョコレートと合わせて飲みたい美味しいミルクティーの作り方をご紹介します。

お気に入りのチョコレートを用意して、相性の良い紅茶と最高のマリアージュを楽しんでくださいね。

チョコレートに紅茶が合う理由


チョコレートは、濃厚な味わいと口どけが美味しい食べ物ですよね。

ついついもう一つ・・と手が伸びてしまいますが、チョコレートに含まれるココアバターの重さで、口の中がいつまでもすっきりしないのが気になるところ。

そんな口の中をすっきりさせてくれる飲み物が「紅茶」です。

紅茶に含まれているタンニンは、脂肪分を分解する効果があり、油っぽくなった口の中をすっきり洗い流してくれます。

また、タンニンの渋み成分はカカオの渋み成分とも相性が良いので、飲み物を飲んだ後も口の中に嫌な風味が残りません。

一般的に、チョコレートにはコーヒーやアルコールを合わせることが多いですが、繊細なカカオの風味を楽しむには、少しパンチが強すぎてしまいます。

その点紅茶は、コーヒーやアルコールよりも主張が控えめなので、カカオの繊細な風味を消すことなく、どちらも美味しく味わうことができるのです。

紅茶とチョコレートの組み合わせは、お互いの美味しいさを引き立てる名コンビです。

チョコレートに合うおすすめ紅茶はこれ!

チョコレートに合う紅茶は、チョコレートの濃厚さに負けないしっかりとした味わいとコク、渋みがあるものがおすすめです。

どんなチョコレートとも相性が良い、おすすめの紅茶を3つご紹介します。

アッサム

アッサムはインドのアッサム地方で栽培されている紅茶で、世界でも有数の降水量をもつ世界最大の紅茶産地です。

アッサムは赤褐色の美しい水色で、数ある紅茶の中でもコクが強く、味の濃いのが特徴です。

チョコレートの濃い味にも負けないしっかりとした味で、チョコレートの美味しさを引き立てます。

チョコレートに合わせるならストレートも良いですが、ミルクがたっぷり入ったミルクティーもおすすめです。

簡単に作れてチョコレートにも良く合う、ミルクティーの作り方を後ほどご紹介します!

アールグレイ

アールグレイは、ベルガモットの爽やかな香り立つ人気のフレーバーティーです。伝統的なフレーバーティーとしても歴史があり、有名ですね。

アールグレイはフルーティーでシャープな味わいが特徴で、チョコレートにとても良く合います。

アールグレイはチョコレートの素材としても使われていることがありますよね。それだけチョコレートと相性が良い紅茶です。

シンプルな板チョコや口どけなめらかなチョコレートケーキなど、どんなチョコレートにも合う紅茶の一つです。

ウバ

世界三大紅茶の一つのウバ。ミントのような清涼感のある香りが特徴的で、紅茶の種類の中でも一番爽やかな口当たりです。

渋みもしっかりあるので、濃厚なガトーショコラや生クリームたっぷりの生チョコなど、チョコレートの中でも濃厚な味わいのものとの組み合わせがおすすめです。

ウバはストレートで飲むのがおすすめの紅茶ですが、チョコレートと合わせるならミルクティーにしても美味しいです。

ミルクティーウバとチョコレートの組み合わせは、チョコレートの新しい美味しさを発見させてくれること間違いなしです。

チョコレートとミルクティーは最高のマリアージュ

チョコレートと紅茶の組み合わせておすすめなのが、ミルクティー。

ミルクのコクが紅茶をまろやかにしてくれるので、チョコレートの優しい口どけと繊細なカカオの美味しさをさらに引き立ててくれます。

ミルクティーは濃い目に入れた紅茶にミルクを入れる方法や、チャイのように鍋で煮出す方法など、いくつかの作り方があります。

作り方によってコクや味わいも違い、それぞれの美味しさを味わうことができます。

今回は濃い目に抽出した紅茶に温めたミルクをたっぷり入れた、リッチな味わいのミルクティーをご紹介します。

簡単に出来てチョコレートとの相性もぴったりのミルクティーなので、ぜひ試してみてください!

美味しいミルクティーの作り方

▼分量(カップ2杯分)
・茶葉(アッサムなど)12g
・熱湯200㏄
・牛乳(低温殺菌牛乳がおすすめ)100㏄

▼作り方
①温めたポットに茶葉を入れ、熱湯を注ぎ5分ほど蒸らす。

②鍋に牛乳を入れ、弱火で温める。沸騰させてしまうと牛乳のにおいが強くなってしまうので、沸騰させないように気をつける。

③茶こしで茶葉を濃しながら、セカンドポットに移す。茶葉の最後の一滴までしっかり注ぐ。この最後の濃い紅茶がミルクティーの深いコクになります。

④温めた牛乳をゆっくりと紅茶に注ぎ、ティースプーンで優しく混ぜる。

牛乳は沸騰させずゆっくり温めることで、甘みが増しまろやかな口当たりになります。牛乳を温めて入れることによって、紅茶が冷めることなく美味しいミルクティーができますよ。

また紅茶に使う牛乳は、低温殺菌のものがおすすめです。ゆっくり低温で殺菌することによって、牛乳特有の乳臭さがなく、紅茶の味を邪魔しません。

チョコレートとミルクティーの最高のマリアージュを、ぜひ楽しんでくださいね。

チョコレートと紅茶で優雅なティータイムを

いかがでしたでしょうか?

チョコレートの濃厚な味わいと甘さ、カカオの繊細な風味を楽しむならぜひ紅茶と一緒に召し上がってみて下さい。

お互いが美味しさを引き立てあって、いつも以上にチョコレートが美味しく感じるかも知れませんよ。

チョコレートに合わせる紅茶は、しっかりとしたコクと渋みがあるものを選びましょう。どんなチョコレートにも合わせやすい紅茶、アッサム、アールグレイ、ウバなどがおすすめです。

チョコレート好きの方へのプレゼントとしても最適です。チョコレートとの組み合わせをおすすめしたら、きっと喜ばれること間違いなしです。

ABOUT ME
hana_sora
hana_sora
元パティシエのティーインストラクター。今までの知識と経験を活かし、皆様に紅茶の素晴らしさを伝えるため、webライターとして活躍中。美味しい紅茶は人生を豊かにしてくれます。好きな紅茶はダージリンオータムナル
今だけ!LinkTeaの最新情報を更新しています


LinkTeaではネパールのオーナーから直接仕入れた紅茶を販売しております。
出店やセール情報などLINE@の方限定情報を今後発信してまいります!

LinkTeaのLINE@はこちら