ブランド

【ニナスの紅茶】で香りを楽しむ!みんなの口コミとおすすめの種類

ニナスはフランスの紅茶メーカー。「マリー・アントワネットすらも魅了したフレグランス」を使用した紅茶が有名です。

今回は、二ナスの紅茶について様々な角度から解説!「二ナスとは?」「どんな種類があるの?」「ニナスの紅茶を楽しめる店舗は?」など、詳しく紹介していきたいと思います。

香り豊かな紅茶が豊富なので、香りに癒されたい人はぜニナスの紅茶を試してみてくださいね。

ニナスとは?どんな紅茶なの?

ニナスとは、ヴェルサイユ宮殿愛用のフレグランスを紅茶に利用している、全く新しい観点から紅茶の世界観に触れているメーカーです。

ここでは、ニナスの特徴や魅力について深く紹介していきます。

フランスの老舗メーカー

二ナスはパリの中心地「ヴァンドーム広場」のすぐ隣に本店を構え、フランスを代表する老舗紅茶メーカーです。

ヴェルサイユ王立菜園「le Potager du Roi」唯一の契約企業で、ベルサイユ宮殿の貴族やマリー・アントワネットにも愛されたフレグランスを生み出しました。

元々は「フレグランスメーカー」として有名だったニナスですが、フレグランスを使用したユニークなフレーバーティーの提供を始めてから、紅茶メーカーとしての地位も確立!

フレグランスメーカーだからこそ再現できる奥深い香りは、紅茶の繊細さを一層華やかに引き立ててくれます。

とにかく「香り」が豊か

フレグランスメーカーとしての地位を確立しているニナスは、とにかく香りに対する情熱が違います。

香り付けに使用されるのは、ヴェルサイユ宮殿でも愛用されているフレグランス!

人工香料ではなく「天然のアロマ」「本物の花びら」「ドライフルーツ」などを贅沢にブレンドし、徹底的なこだわりを見せているのが印象的です。

フランスは「香りの国」といわれているほど、香りに対する意識が強い国。その証拠に、フランスでは「一般的な紅茶」よりも「フレーバーティー」の需要が高くなっています。

そんなフランスにおいて、二ナスの紅茶は一流ホテルや高級レストランで提供されているということ…これは、二ナスの紅茶の香りが「本物」であり続ける証拠といえるでしょう。

高級感が高くプレゼントにもおすすめ

ニナスの紅茶は香り高く、フレグランスと茶葉の相性も絶妙です。

経験豊富な熟練ブレンダーによって丹念に香り付けされた茶葉からは、薔薇園の空気感すら感じられる仕上がり!

それだけではなく、ニナスのパッケージもピンクと白を基調としたエレガントで華やかな雰囲気なので、贈り物としても喜ばれるはずです。

高級感が高いため「結婚祝い」「引越し祝い」「お中元やお歳暮に」など、様々なシーンでプレゼントに利用できるでしょう。

二ナスの紅茶にはどんな種類がある?

二ナスには様々な種類があり、パッケージタイプには「リーフ(缶/袋)」「リキッド」「ティーバッグ(缶/箱)」「ギフトセット」、紅茶の種類は3種類から選べます。

ここでは、二ナスで特に人気がある紅茶の種類を紹介していきたいと思います。

茶葉の種類は「リーフ」がおすすめ

二ナスの紅茶には、大きく分けて「リーフタイプ」「ティーバッグタイプ」「リキッドタイプ」の3種類があります。

ティーバッグタイプとリキッドタイプは手軽に紅茶を作れて便利ですが、やはり本格的な紅茶の味わいを堪能したいのであれば「リーフタイプ」がおすすめです。

リーフタイプの茶葉は紅茶本来の旨みや香りを繊細に表現しやすいため、一度試していただきたいです。

私はズボラな性格のため、紅茶といえばティーバッグタイプのものばかりを使っていしました。

しかし、あるとき贈り物で頂いたリーフティーを飲む機会があり「紅茶の概念が覆された」ような衝撃を覚えたものです。

紅茶好きはもちろんですが、本格的な紅茶の味わいを体験されたい人は、ぜひ「リーフタイプ」をチョイスしてみてください。

紅茶の種類は3種類

ニナスで取り扱っている茶葉の銘柄は「セロン」「ダージリン」「アッサム」の3種類です。3種類の茶葉をベースに、ニナス特有のフレグランス香が付けられています。

紅茶は産地が異なると、味や香りに大きな差が生じます。ニナスの人気商品をピックアップしながら、違いについて詳しく紹介します。

種類 特徴
マリーアントワネット
(セイロン)
ヴェルサイユ「王の菜園」で育まれた、希少なりんごと薔薇の花びらで香り付けしたフレーバーティーです。華やかなパッケージやおしゃれな缶は高級感があり、プレゼントにもぴったり!
アールグレイ(セイロン) シシリーベルガモットの香りがする紅茶。伝統的な味わいと香りで、柑橘系の爽やかな風味が鼻を突き抜けます。
ニナス ブレンド
(セイロン)
イタリア産のブラッドオレンジ・ピーチ・ストロベリー・チェリーの香り付けたニナスの代表的なフレーバーティー!「どれにしようか迷う」という人は、ぜひニナスブレンドから始めてみましょう。
ダージリン 小規模農園で丁寧に育まれた茶葉を使用し、爽やかでフルーティーな飲み口に。ダージリンは「紅茶のシャンパン」といわれているほどで、紅茶の繊細な香りや切れ味を楽しみたい人におすすめです。
アッサム 濃く深くてどっしりとした味わいのアッサム。ミルクを加えても紅茶の風味がしっかり残るため、ミルクティーに最適です。ニナスのアッサムは希少な「ゴールデンチップ」を豊富に含んでいるため、より上質な味わいを求める人にぴったり!

 

二ナスの紅茶を堪能できる店舗

「二ナスの紅茶を店舗で楽しみたい!」という人へ向けて、ここでは店舗紹介をしてみたいと思います。

お近くに店舗がある際は、ぜひ足を運んでみられてくださいね!

LE SALON DE NINA’S(ル・サロン・ド・二ナス) 小田急百貨店新宿店

落ち着いた空間で二ナスの紅茶を楽しみたいなら、こちらの店舗へ。紅茶のブティックを併設しているため、紅茶好きにはぜひ足を運んでいただきたいショップです。

季節ごとに紅茶のメニューが変わるため、定期的にチェックしておきましょう!

所在地/新宿区西新宿1-5-1小田急百貨店ハルクM2階
TEL/03-6304-5025
営業時間/10:00-20:30

LE SALON DE NINA’S(ル・サロン・ド・二ナス)

フランスの紅茶文化とともに発展した「サロン・ド・テ」スタイルを体験したいなら、こちらの店舗へ。

フランスの「サロン・ド・テ」スタイルを再現しているため、店内はゆったりとした雰囲気で落ち着いたイメージです。

こちらの店舗では、季節ごとに内容が変わるアフタヌーンティーで二ナスの紅茶をお楽しみいただけますよ!

所在地/神奈川県横浜市西区 みなとみらい2-3-9みなとみらい東急スクエア2 2F
TEL/045-682-2740
営業時間/11:00-22:00

NINA’S PARIS(二ナス・パリス)

「ル・サロン・ド・ニナス」の本格的なサービスを継承しつつ、現在風でカジュアルなスタイルにも意識したカフェスタイルの店舗です。

二ナスの紅茶とともにパスタガレット・ワッフルなどのデザートも気軽に食べられ、様々なシーンで利用しやすいと評判に!

所在地/東京都武蔵村山市榎1-1-3-1051イオンモールむさし村山1F
TEL/042-564-3125
営業時間/10:00-23:00

Thé NINA’S Paris(テ・二ナス)

こちらの店舗は、ニナスの紅茶をカジュアルに楽しめます。待ち合わせやちょっとした休憩にも使いやすく、セルフスタイルの二ナスとして新しい地位を開拓!

イートイン・テイクアウトともに可能で、あらゆるニーズに応えられるティーショップです。

所在地/横浜市中区新港2-2-1横浜ワールドポーターズ1F
TEL/045-222-2131
営業時間/10:30-21:00

 

ニナスの紅茶で香りを楽しむ!女子力アップしたい人にもおすすめ

二ナスの紅茶は、とにかく「香り高さ」に定評があります。

天然のアロマや本物の花びらなどを贅沢に使用したフレーバーティーを、ぜひ体験してみてください!

【送料無料】linkteaオリジナル飲み比べセット

Linkteaはネパール紅茶をベースにした自然派ブランドになります。

  

今だけ!ネパール産の最高級紅茶を3つ(春夏秋)摘みの紅茶(1,080円)を公式サイトの方限定でご提供いたします!

ダージリンに負けない茶葉で皆さん驚かれております。

ご購入はこちら→
ABOUT ME
Aさん
アロマテラピー検定1級。 3人の子どもを育てながら、ウェブライターとして活動中! 香りが大好きで、暇さえあれば様々なアロマやハーブティーを楽しんでいます。 好きな紅茶はアールグレイ・ルイボス・フレーバーです◎