紅茶

おもてなしにもおすすめ!紅茶とソーダで夏の爽やかティーレシピ

暑い季節になると、特に美味しく感じるアイスティー。ひんやりとしたアイスティーは身体も気分もすっきりさせてくれますよね。

アイスティーが好きな方やさっぱりしたい方におすすめしたいのが、ソーダを使ったティーアレンジです。爽やかなソーダと紅茶はとても相性が良く、見た目もきれいでおもてなしにもピッタリです。

今回はご自宅でも簡単に作れて、見た目もおしゃれなティーソーダレシピを2種類ご紹介いたします。

レモンとはちみつを使った爽やかな「ハニーレモンティーソーダ」と、フレッシュなフルーツの彩りが美しい「フルーツティーパンチ」です。

ぜひこの夏に作ってみてくださいね!

すっきり爽やかなソーダは紅茶にぴったり


最近ではカフェのメニューやペットボトルでも、ティーソーダを見かけるようになりましたね。それだけソーダと紅茶の組み合わせは、美味しいと感じる人が多いのでしょう。

ティーソーダは、紅茶をソーダで割るだけで自宅でも簡単に作ることができます。色々な素材と合わせてアレンジしたり、作り方を変えたりすることでまったく違う美味しさを楽しむことができます。

でもどうやって作っていいか分からない!という方に、ティーソーダを作るときのおすすめソーダや茶葉選びなどをご紹介します。ぜひ参考にしてみて下さいね。

紅茶に合うおすすめソーダ

炭酸水は大きく2つに分けて、無糖と砂糖入りがあります。無糖のものは一般的に「ソーダ」と呼ばれ、カクテルなどお酒と割ったりして使われることが多いです。

すでに甘みがついた炭酸水は「サイダー」などの炭酸飲料で、そのまま飲むのが一般的です。

ティーソーダに限らず、アレンジティーを作る場合は無糖のソーダがおすすめです。

無味無臭なので、紅茶の味を損なわず色々な素材とも合わせることが出来ます。

また、フレーバーがついたソーダやジンジャーエールなどの炭酸飲料を合わせる場合は、紅茶と素材の相性を考えて使用しましょう。

柑橘系のアレンジにはレモン風味のソーダを合わせたり、甘さを減らしたりすれば美味しいティーソーダを作ることができます。

ティーソーダに合う茶葉選び

ティーソーダに合う茶葉ですが、基本的にはどんな紅茶でも美味しく作ることができます。ただし、ティーソーダのバリエーションによっておすすめの茶葉もあるので参考にしてみて下さい。

ティーソーダを作る時、濃い目に淹れた紅茶をソーダで割る方法と、直接ソーダに茶葉を入れて水出し方式で作る方法の2種類があります。

濃い目に淹れた紅茶で割る場合は、フルーツや甘みなどを合わせるのに適しているので、紅茶もしっかり味わいがあって香りの良いものを選ぶと良いでしょう。

例えば、ディンブラやジャワ、二ルギリ、アールグレイなどです。

またソーダ水出しの場合は、繊細な味わいや華やかな香りの紅茶が良く合います。

例えば、ダージリンファーストフラッシュや台湾茶の東方美人などもおすすめです。

水出しティーソーダは、ストレートか甘さを加えて飲むと紅茶の味わいがしっかり楽しめます。

最近ではポーションタイプの濃縮紅茶も売られていますが、こちらを使えばさらに手軽にティーソーダを楽しむことができます。

紅茶を淹れる時間がない時や、急な来客の時などには助かりますね!

ティーソーダを作る時は、好みに合わせてソーダや茶葉を選びましょう。色々試してみてあなたのお気に入りの組み合わせを探してみて下さい。

さわやかハニーレモンティーソーダ


はちみつとレモンを使った爽快なティーソーダです。スライスレモンを入れたりミントを飾れば、見た目もおしゃれで爽やかです。

≪材料・グラス1杯分≫

  • 茶葉(アールグレイ)/9g
  • 熱湯/100㏄
  • はちみつ/20㏄
  • レモン果汁/10㏄
  • ソーダ(無糖)/80㏄
  • スライスレモン/3枚
  • ミント/1枝
  • 氷/適宜

≪作り方≫

  1. 温めた小さなティーポット(もしくはビーカーなど)に茶葉を入れ、熱湯を注ぎ蓋をして蒸らす。
  2. 紅茶を茶こしでこして、茶葉をスプーンの背で押してしっかり抽出する。紅茶液80㏄をとり、その中にはちみつとレモンを加えよく混ぜる。
  3. グラスの内側にスライスレモンを2枚貼り、氷を8分目まで入れる。
  4. ②の紅茶液を注ぎ、混ぜ冷やす。その上からソーダを注ぎ、飾りのスライスレモンとミントを飾る。
  5. よく混ぜてから飲みましょう。

※甘さが足りない時はガムシロップを加えて下さい。
※ソーダを氷に当てながら静かに注ぐときれいな2層になり、見た目もきれいです。

パーティーに!華やかフルーツティーパンチ


数種類のフレッシュフルーツを使ったティーパンチは、パーティーやおもてなしの時にもとても喜ばれます。大きな器に作って取り分ければ、それだけでテーブルが華やかになりますね。

フルーツは1種類でも美味しく作ることができます。旬の果物を使って、香り豊かなティーソーダを作りましょう。

≪材料・グラス3~4杯分≫

  • 茶葉(お好みものも)/12g
  • 熱湯/320㏄
  • グラニュー糖/15g
  • お好みのフルーツ(リンゴ、オレンジ、パイナップル、キウイ、いちごなど)/適宜
  • ソーダ(無糖)/60㏄
  • ミント/適宜
  • 氷/適宜

≪作り方≫

  1. 温めたティーポットに茶葉を入れ、熱湯を注ぎ蓋をして2分ほど蒸らす。
  2. 紅茶を茶こしでこして、熱いうちにグラニュー糖を加えよく混ぜて溶かす。
  3. 氷をたっぷり入れた容器に②を注ぎ、かき混ぜて冷やす。冷えたらすぐに氷を取り除く。(ダブルクーリング方式のアイスティーが出来上がる)
  4. 器にスライスしたフルーツを入れ、③を注ぎ味をなじませる。
  5. 飲む直前にソーダを加え、ミントを飾る。

※お好みで赤ワインやリキュールを加えても美味しいです。
※フルーツはお好みですが、数種類入れる場合は柑橘系(レモンやオレンジなど)を1種類入れるとバランスが良いティーパンチが出来上がります。

紅茶とソーダでさわやかなティータイムを


いかがでしたでしょうか?

アイスティーにソーダを合わせると、爽やかですっきりとしたティーソーダが楽しめます。簡単に作れて、見た目も涼しげなティーソーダは、おもてなしにもピッタリです。

ご紹介した「ハニーレモンソーダ」や「フルーツティーパンチ」を参考にして、色々な素材と合わせたあなたのオリジナルティーソーダを作ってみて下さい。

暑い季節のティータイムに、ぜひお試しくださいね!

“buyer”

“pack”

ABOUT ME
hana_sora
hana_sora
元パティシエのティーインストラクター。今までの知識と経験を活かし、皆様に紅茶の素晴らしさを伝えるため、webライターとして活躍中。美味しい紅茶は人生を豊かにしてくれます。好きな紅茶はダージリンオータムナル

Linkteaの紅茶が気になる方へ

Linkteaはネパール紅茶をベースにした紅茶を専門販売しております。
リアルタイムで情報の発信や質問にお答えしたいと思い、LINE@をオープンしました。

・最新情報やイベント出店情報
・LINE@限定で無料で商品プレゼント(不定期)
・Linkteaの紅茶で分からないことがある
・購入前に聞いてみたい方
・紅茶を取り扱いたい方

LINE@にてお気軽にお問い合わせください!

“buyer”
人気のLinkTeaの紅茶を皆さまへ

LinkTeaではネパールのお知り合いのオーナーから直接仕入れた紅茶を販売しております。
ネパールの紅茶を美味しさを皆さんにも是非。
\\2019年の茶葉も入荷しました//

▶︎LinkTeaの紅茶とは?