紅茶

咳が出るときは「紅茶」がおすすめ?喉の不調に役立つ飲み物とは

紅茶とハーブティーを販売している、linkteaのwebマガジンです。

ウィルスや細菌、花粉症…様々な要因が原因となり、喉の不調や咳を引き起こしてしまうことが増えているようです。

薬を利用するのもいいですが、できるなら人間が持つ自然治癒力を高めたり植物の力を借りてナチュラルに改善させていきたいですよね。

そこで今回は、喉のイガイガや咳などの不調をサポートしてくれる紅茶に注目してみたいと思います。

なぜ紅茶を飲むと咳が治るのか?紅茶にはどのような効果が期待できるのか?また、紅茶以外にも喉や咳にいいと言われている飲み物についてもお伝えしていきます。

咳が出るときは紅茶を飲もう!その理由とは?

咳など喉の不調を和らげてくれる効果が期待できる紅茶。なぜそのような効果が期待できるのでしょうか?

ここでは、紅茶の成分や効果について詳しく解説します。

紅茶のカフェインが気管支を広げる

紅茶には神経系に働きかけるカフェインが含有されています。一般的にカフェインとは「目を覚ます」「集中力を高める」などの効果が有名ですが、実は気管支を広げる働きもあります。

咳が止まらない原因のひとつとして「気管支が狭くなっている」ことが挙げられますが、気管支を広げる働きを持つカフェインを摂取することで咳や息苦しさなどの緩和も期待できるでしょう。

紅茶のカフェイン含有量や1日の目安摂取量を知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

【コーヒーVS紅茶】カフェインの量が多いのはどちら? 紅茶とハーブティーを販売している、linkteaのwebマガジンです。 コーヒーや紅茶にカフェインが含まれていることは...

紅茶のタンニンによる殺菌効果

紅茶に含まれるタンニンという成分には、優れた殺菌作用があります。

喉にウィルスや細菌が付着してしまっていると、それが引き金となって咳が出てしまうことも少なくないでしょう。

タンニンの殺菌効果によって喉の細菌やウィルスの繁殖が抑制されれば、咳を鎮めたり咳による粘膜の炎症を抑える効果も期待できます。

自己免疫力の向上

三井農林株式会社の臨床実験によると、紅茶を継続的に摂取することで自然免疫細胞が活性化することが判明。

自然免疫細胞が活性化すると人が本来持っている自己免疫力が高まるため、咳をはじめとする喉の不調緩和にも役立ちます。

また、同会社における臨床実験では、紅茶を継続的に摂取することで「急性上気道炎症の発症リスク等を低減する」ことも明らかになり、紅茶のパワーが立証されています。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000052.000038764.html

Link teaの紅茶セットがおすすめ!

喉や咳などの不調にぴったりの紅茶!しかし、一口に紅茶といっても様々な種類や銘柄があり、どれを選べばいいのかわからないと感じる人も多いのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが、4種類の紅茶を手軽に楽しめる「Link teaお試しセット」です。

Link teaの紅茶は、日本にはほとんど入荷されない希少なネパール産紅茶を100%使用していて、紅茶の概念が覆ってしまうほど本格的な味わい!

お試しセットの4種は「本格リーフティー」「お手軽なティーバッグタイプ」「ハーブティー」「香りの付いたフレーバードティー」など自由に選べるところも魅力的です。

紅茶以外にもある!咳におすすめの飲み物

紅茶に含まれるカフェインやタンニンなどの成分は、咳を鎮めるための効果が期待できることをご紹介しました。

しかし、カフェインの摂取を控えている人や紅茶以外の味も楽しみたいと思っている人も少なくありませんよね。

そこでここでは、咳を鎮める効果が期待できる、紅茶以外の飲み物を紹介します。

緑茶

紅茶には殺菌作用に優れた「タンニン」が含まれているとお伝えしました。

緑茶にも紅茶と同じく殺菌作用の高い「カテキン」という成分が含まれていることから、喉の炎症を沈静化したり咳を鎮めたりする効果が期待できます。

※カテキンとタンニンの違いを知りたい人は、ぜひ以下の記事を参考にしてください。

紅茶の含有成分「タンニン」とは?効果効能や含有量の多い銘柄TOP3 紅茶とハーブティーを販売している、linkteaのwebマガジンです。 紅茶に含まれているタンニンという成分には、さま...

コーヒー

カフェインは気管支を広げて咳を緩和させてくれる効果が期待できます。

コーヒーは紅茶に比べると約2倍のカフェインが含まれることから、カフェイン量だけの観点で考えると、紅茶よりも気管支を広げやすい飲み物だと考えられます。

ココア

ココアには、喉のイガイガや痛み・咳などを緩和する「テオフィリン」という成分が含まれています。

この成分は医薬品にも使用されているほど優れた気管支拡張作用があるだけではなく、カフェインも含まれていることから、より効果的に咳を鎮めてくれそうですね。

生姜湯

生の生姜に多く含まれる「ジンゲロール」という成分には、強い殺菌効果があることから喉の炎症を緩和させて咳を鎮める効果も期待できます。

紅茶の中に生姜を絞って入れたり、生姜入りのハーブティーを取り入れてみるのもおすすめです。

はちみつ

はちみつにはビタミンやミネラルなどの栄養素がたっぷり!それだけではなく、咳を抑える「抗炎症作用」「殺菌効果」などの作用にも優れています。

紅茶にはちみつを入れた「はちみつ紅茶」はとても美味しいので、ぜひ試してみてください。

紅茶を活用して咳や喉の不調を整えよう!

紅茶に含まれる成分には、殺菌効果・抗炎症効果・免疫力向上効果など、咳緩和に役立ちそうな効果がたくさん見られます。

紅茶以外にも咳におすすめの飲み物があるので、ぜひ紅茶と組み合わせた咳対策を考えてみてくださいね。

LINE@お友達登録で200円offプレゼント中!

inkteaはネパールから直接茶葉を輸入している紅茶専門店です。

渋みが少ない、芳醇な香りで甘みのある茶葉を使用。

フレーバーティーやハーブティーも作っています。

今ならlinktea公式LINE追加で、200円オフクーポンプレゼント中です!

【200円OFFクーポン】
linktea公式LINE追加でこちら→

Amazonからの
購入はこちら→