レシピ

スパイス香るチャイクッキーを焼こう!【簡単紅茶レシピ】

linkteaの紅茶を使ったお菓子レシピシリーズ第5弾は、本格的なチャイが手軽に楽しめると人気の「マサラチャイ」の紅茶を使った簡単クッキーをご紹介します。

紅茶とスパイスが香るクッキーは、ティータイムはもちろんプレゼントやおもたせにもぴったりです。作り方も簡単なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

linkteaの人気紅茶「マサラチャイ」


linkteaの「マサラチャイ」は、ネパール産のCTCの茶葉にシナモン、クローブ、カルダモンなどのスパイスを細かく粉砕してブレンドした紅茶です。

本場インドで飲まれているチャイをイメージして作られており、熱湯を注ぐだけで手軽に本格的な香りと風味を味わうことができます。

またスパイスも優しい香りなので、「チャイは苦手」という方にも飲みやすく、ミルクと砂糖を入れるとコクがでて、より一層美味しく飲むことができます。

ティーバッグタイプなので、鍋で煮出す必要もなく後片付けも楽ちんです。気軽に本格的なマサラチャイが自宅で飲めるのは嬉しいですよね。

紅茶のCTC製法とは?

紅茶にはグレードと呼ばれる、茶葉の形や大きさを表す基準があります。その中でもCTCの紅茶は特殊な機械によって、より早く濃く紅茶の味わいが出るよに作られています。

CTCは「Crush(潰す)・Tear(引き裂く)・Curl(粒状に丸める)」の頭文字を意味しており、その名の通り専用の機械で茶葉を潰して細かく粉砕し、粒状に丸めて作ります。

リーフの茶葉よりも茶液を短時間で濃く抽出できるため、ティーバッグの中身やミルクティー用として使われることが多い茶葉です。

主にアフリカの紅茶やアッサムなどに多くみられ、ミルクティーがお好きな方や、短時間でさっと紅茶を淹れたい時などにおすすめの紅茶です。

紅茶クッキーにおすすめの茶葉は?


紅茶はそのまま飲むだけでなく、材料としてお菓子やパンなど料理にも大活躍ですよね。今回は、紅茶クッキーを作る時におすすめの茶葉をご紹介します。

ティーバッグタイプ

最近では上質で高価なリーフタイプも作られていますが、大容量で価格もリーズナブルなティーバッグは、一般的に細かい茶葉やCTCの茶葉が使われています。

お菓子を作る時は、この細かなティーバッグタイプを使うと便利です。

リーフタイプは茶葉をミルやすりこぎで細かく粉砕する必要がありますが、細かいティーバッグタイプなら、袋を切って中身を生地に混ぜるだけで、手軽に紅茶の香りと風味をつけることができます。

種類も豊富にあるので、お好みの紅茶を選べる所も良いですね。リーズナブルな茶葉でも、しっかりした味わいなので美味しい紅茶のクッキーが作れますよ。

アールグレイ

お菓子は小麦粉や砂糖、バターなどたくさんの材料を使いますね。特にクッキーは、クリームやバターなど乳製品を使うことが多いです。

風味の強い乳製品と合わせる時は、香りの強いアールグレイなどのフレーバーティーがおすすめです。

紅茶のお菓子にはアールグレイがよく使われますが、アールグレイは焼いても香りが飛びにくく乳製品との相性もよいので、特にお菓子やパンに向いています。

柑橘系の爽やかな香りと紅茶の味わいを強調したい時はアールグレイを選びましょう。

スパイス系のブレンドティー

クリスマスのジンジャークッキーやドイツのレープクーヘンなど、世界にはたくさんのスパイスを使ったクッキーがあります。

ちょっと大人な味わいのスパイスクッキーを作りたい時は、スパイスがブレンドされたフレーバーティーがぴったりです。

商品よってはスパイスの香料を使ったものもありますが、細かく粉砕したスパイスをブレンドした紅茶は、より一層豊かな香りを楽しむことができます。

クッキー以外にもシフォンケーキやパウンドケーキなどに入れても、とっても美味しい紅茶のお菓子を作ることができます。

ぜひ材料選びの参考にしてくださいね。

linkteaのマサラチャイを使った簡単チャイクッキーレシピ


liknteaのマサラチャイは、細かくしたスパイスとCTC製法の茶葉を使っているので、袋から取り出しそのままお菓子にも使うことができます。

今回は、スパイスが香るエキゾチックなチャイ風クッキーを作ります。ポイントは少量の熱湯で茶葉を蒸らし、しっかり味わいを出すことと、バターと粉糖をよくすり混ぜて空気をたっぷり含ませることです。

それによって、口どけなめらかで風味豊かなチャイクッキーが出来上がります。ぜひ作ってみてくださいね!

材料
  • 無塩バター/100g
  • 粉糖/80g
  • 卵黄/1個
  • linktea「マサラチャイ」/ティーバッグ1袋
  • 熱湯/大さじ2
  • アーモンドパウダー/50g
  • 薄力粉/150g
作り方
  1. バターは常温に戻しておく。薄力粉はふるっておく。
  2. 小さい容器にティーバッグの中身を出し、熱湯を入れて蓋をして5分ほど蒸らす。
  3. ボウルにバターを入れて泡だて器で練り、粉糖を加えてしっかりすり混ぜる。白っぽくなってきたら、卵黄を加えてよく混ぜる。②を加えてしっかり混ぜ合わせる。
  4. 薄力粉をふるいながら加え、ゴムベラでさっくりと切るように合わせていく。混ぜ始めは粉が多いように感じるが、しばらく混ぜているとポロポロとまとまってくるので、ある程度まとまったら手でひとつにまとめる。
  5. まとめた生地を20㎝位の長さに伸ばし、ラップで包んで冷蔵庫で2時間以上冷やす。
  6. 冷蔵庫から取り出した生地を1㎝くらいの厚さにカットし、クッキングシートを敷いた天板に並べる。170度に予熱したオーブンに入れて15~20分ほど焼成する。焼けたら天板のままケーキクーラーに乗せて冷ます。

このクッキーは、成形した状態で冷凍することができるので、食べたい時にいつでも焼くことができます。冷凍は棒状でも良いですが、1㎝にカットして冷凍庫用の保存袋に入れておくと便利です。

焼成はオーブンを170℃に予熱して、クッキングシートを敷いた天板に凍ったままの生地を並べて焼くだけです。焼成時間は多少長めになりますが、焼き色がつけば完成です。

時間がある時に作って冷凍庫に入れておけば、いつでも焼き立てクッキーが楽しめますよ。

エキゾチックなチャイクッキーでティータイムを


スパイスは味や香りだけでなく、健康に対する効果も豊富で「天然の薬」ともいわれています。

そのまま紅茶に入れてスパイスティーとして飲むのも美味しいですが、クッキーに入れてチャイクッキーで楽しむのも良いですよね。

linkteaのマサラチャイを使えば、手軽にチャイクッキーを作ることができます。本格的なスパイスの香りで、エキゾチックなティータイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Linkteaは紅茶情報を更新していきます!

Linkteaはネパール紅茶をベースにした紅茶を専門販売しております。
リアルタイムで情報の発信や質問にお答えしたいと思い、LINE@をオープンしました。

・最新情報やイベント出店情報
・LINE@限定で無料で商品プレゼント(不定期)
・Linkteaの紅茶で分からないことがある
・購入前に聞いてみたい方
・紅茶を取り扱いたい方

LINE@にてお気軽にお問い合わせください!

“buyer”
ABOUT ME
hana_sora
元パティシエのティーインストラクター。今までの知識と経験を活かし、皆様に紅茶の素晴らしさを伝えるため、webライターとして活躍中。美味しい紅茶は人生を豊かにしてくれます。好きな紅茶はダージリンオータムナル