ハーブティー

ホーリーバジルティーってどんな味?効果効能と美味しい飲み方

ホーリーバジルティーとは、インドで古くから「不老不死の霊薬」といわれている「ホーリーバジル」というハーブを利用したハーブティーです。

ホーリーバジルティーはメディカル作用(体に働きかけてくれる作用)がとても高く、インドの伝統医学アーユルベーダでも重宝されているんだとか!

そこで今回は、さまざまな効果効能が期待できるホーリーバジルについて詳しくまとめていきたいと思います!

「どんな味?」「美味しい飲み方は?」「健康効果が知りたい!」という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ホーリーバジルとは

ホーリーバジルはシソ科のハーブで、アジアやオーストラリアなどの熱帯地域が原産です。

英語では「ホーリーバジル」と呼びますが、日本語では「カミメボウキ」、ヒンディー語では「トゥルシー」の名で親しまれています。

ホーリーバジルはタイ料理に多く利用されていて、日本でもよく聞く「ガパオライス」に入っているんですよ!(タイではホーリーバジルのことを“ガパオ”と呼ぶのだそう。)

ハーブティーとしてはもちろんですが、料理にも使用されることが多いホーリーバジル。

しかし、日本ではホーリーバジルよりもイタリア料理などによく使われる「スイートバジル」の方が有名だといえるでしょう。

ホーリーバジルとスイートバジルの味や違いは?

メディカル作用が高いといわれているホーリーバジルと、マルゲリータピザなどに添えられていることが多いスイートバジル。

同じバジルという名前が付いていますが、両者の見た目や味わいにはしっかりとした違いがあります。

ホーリーバジル

数あるバジルの中でも群を抜いて香り高く、加熱調理をすることで独特のスパイシーさを楽しめる

スイートバジル

ホーリーバジルよりも香りや味わいが穏やかで、爽やかな香りが特徴的

香りや味の面を見てみると、スイートバジルよりもホーリーバジルの方が香り高くて味わいもしっかりと感じられます。

スイートバジルは爽やかな風味が特徴的なのでピザやパスタ・サラダとの相性が抜群で、お香のようなスパイシーさを感じさせてくれるホーリーバジルはエスニック料理やアジアン料理にぴったり!

ホーリーバジルティーの効果効能

スパイシーなバジルの味わいや香りが特徴的なホーリーバジルは、インド伝統医学のアーユルベーダでも「不老不死の薬」として重宝されています。

「不老不死の薬」と聞くととても優れた効果が期待できそうですが、ホーリーバジルにはどのような働きがあるのでしょうか?

抗酸化作用による美容効果

ホーリーバジルの主成分である「オイゲノール」「カリオフィレン」「ウルソール酸」などの成分には、体の錆びつきを抑制してくれる「抗酸化作用」の働きがあります。

シミやソバカス・たるみなどの肌トラブルや老化現象に悩む女性も多いですが、それは肌細胞が酸化することに原因があります。

ホーリーバジルには体を酸化させてしまう物質を体内から除去し、細胞に加わるダメージを積極的に軽減させてくれる効果も期待できます。

それに加えて、若返りホルモンといわれている「DHEA」を活性化させてくれる効果も期待できるため、美容効果を求めたい人にぴったりです。

免疫力アップ

ホーリーバジルティー効果として特筆しておきたいのは、なんといっても「免疫力アップ効果」です。

アーユルベーダでも「不老不死の薬」として用いられているだけあり、ホーリーバジルティーにはさまざまな臓器機関や神経機能を向上させる効果が期待でき、強い体へと導きます。

免疫力が高まることで自然治癒力もアップしますが、先ほどご紹介した「抗酸化作用」によって体の錆つきが緩和されると生活習慣病の予防にもつながり、体の内側から健康をサポート!

葉に含まれる「エーテル」という成分には非常に高い抗菌作用があるため、インフルエンザや感染症が流行りだす時期にも重宝してくれるでしょう。

ストレス緩和

ホーリーバジルには、ストレスを軽減させる働きのある「ウルソール酸」「ロズマリン酸」「オイゲノール」などの成分が豊富で、疲労を改善したりストレスを緩和させてくれたりする効果が期待できます。

バジルの爽やかな香りには優れたリラックス効果があることも知られているため、気分転換やリフレッシュしたいときにも最適です。

また、ホーリーバジルは「アダプトゲン」というハーブに分類されていることをご存じでしょうか?

アダプトゲンとは、「副作用がない」「ストレスに対する抵抗力を高める」「体調を整える働きがある」という3つの条件を満たすハーブにのみ用いられる言葉。

ホーリーバジルは数あるアダプトゲンハーブの中でもトップレベルの作用を持ち、ストレスが原因で生じるさまざまな症状の緩和に役立ちます。

冷え性改善

ホーリーバジルには新陳代謝を活発にしてくれる働きがあり、肝機能の向上効果も期待できます。

肝機能が整うことで「むくみの改善」「デトックス効果」なども高まり、全身の血液循環がよくなることで冷え性改善にも役立つでしょう。

ホーリーバジルの効果は多種多様でさまざまな臓器機関や神経に働きかけてくれるため、体の不調を根本的に改善したいという人におすすめです。

放射能被曝にも効果が期待できる

ホーリーバジルはアーユルベーダでも使用されている歴史深いハーブですが、驚くことに「放射能被曝にも効果が期待できる」という研究も進められています。

中には「オゾンを放出して半径200メートル以内の空気を清浄化する」「放射能を吸収する」「放射能から身を守る」などの報告もあがっていて、放射能を懸念する人たちからも注目を集めています。

福島県では「日本ホーリーバジル協会」という団体が立ち上げられ、ホーリーバジルの力を日本中に広めようと活動が行われていますよ。

インドでは古くから寺院の周辺に植えられていたホーリーバジル。放射能以外にも、邪気やマイナスな気を浄化してくれる効果も期待できそうですね。

<参考>
http://www.holybasil.jp/
http://miracle-holy-basil.jpn.org/index.php?放射能を防ぐhttp://www.imaginal-holybasil.com/newpage54.htm

ホーリーバジルの美味しい飲み方

ホーリーバジルといえば、タイ料理のガパオに使用されるスパイシーなハーブです。

一見「ハーブティーとしては適さないのでは?」と思ってしまいがちですが、シングルハーブティーとして美味しく飲みことができます。

おすすめの飲み方は、ホーリーバジルの生の葉で作る「フレッシュホーリーバジルティー」!

草っぽい香りの中にバジル特有の爽やかさとミントのような清涼感が加わり、体の中からデトックス効果が感じられるような飲み口です。

ただし、スイートバジルに比べると味や香りが強いため、飲みにくさを感じる場合はカモミールやラベンダーなどの優しいハーブとブレンドするのもいいでしょう。

生で楽しんでみたり乾燥させてドライハーブティーにしてみたり、はちみつを加えて甘さを出してみたり…。

ぜひ、ホーリーバジルでお気に入りの飲み方を見つけてみてくださいね!

ホーリーバジルティーは体を内側から整えたい人におすすめ

細胞をダメージから保護してくれるホーリーバジルティーには、「エイジングケアに」「ストレス緩和に」「肝機能の向上に」「免疫力のアップに」など、さまざまな効果が期待できます。

インドでは数千年も前から使われてきた伝統的なハーブなので、その実力はお墨付きといっても過言ではありません。

「副作用のないハーブティーを飲みたい」「体質を改善させたい」「美容や健康に興味がある」という人は、ぜひホーリーバジルティーを試してみてくださいね!

《一時停止中》Linkteaのお試し秋摘み紅茶をプレゼント!

Linkteaはネパール紅茶をベースにした紅茶を専門販売しております。

  

今回、LINE@に登録していただいた《紅茶好きの方》に、
好評である秋摘み紅茶を無料プレゼントさせていただきます!

・最新情報やイベント出店情報
・LINE@限定で無料で商品プレゼント(不定期)
・Linkteaの紅茶で分からないことがある
・購入前に聞いてみたい方
・紅茶を取り扱いたい方

LINE@にて気軽にお問い合わせください!

ABOUT ME
Aさん
アロマテラピー検定1級。 3人の子どもを育てながら、ウェブライターとして活動中! 香りが大好きで、暇さえあれば様々なアロマやハーブティーを楽しんでいます。 好きな紅茶はアールグレイ・ルイボス・フレーバーです◎