紅茶

「ゴールデンティップス」って何?シルバーティップスとの違いとは

紅茶の茶葉を見ると、うす茶色っぽい葉がまじっていることがあります。これはゴールデンティップといい、紅茶の品質を左右する特別な茶葉とも言われています。

ゴールデンティップス以外にもシルバーティップスと呼ばれるものもあり、どちらも同じ茶葉から出来ています。このティップは紅茶の味とどう関係するのでしょうか?

今回は、このゴールデンティップスに関することに焦点をあててご紹介します。

ゴールデンティップスとは?


ティップスとは、お茶の芯芽の中でも一番最初に摘まれたもので、表面に白い産毛が残っている状態の茶葉のことをいいます。

このティップスを茶葉の発酵の工程時に、紅茶液に浸して薄い茶色に染めたものを「ゴールデンティップス」と呼びます。

ゴールデンティップスは、収穫量も少なく紅茶の加工にも手間ひまがかかります。そのため、ゴールデンティップスが多く含まれている茶葉は、価値が上がり必然的に価格も高くなります。

ゴールデンティップスの多さは紅茶の良し悪しを決める?

ゴールデンティップスが多く含まれている茶葉ほど、高品質で美味しいということを耳にしたことがありませんか?

確かに、手間ひまをかけて作られたゴールデンティップが入っているだけで価値は上がりますが、味に関してはどうでしょうか。

ゴールデンティップスは芯芽の部分を使った紅茶なので、味わいもまろやかで優しいのが特徴です。紅茶の華やかな香りや深みのある旨味や渋味は、むしろ芯芽の下の葉の方が強く感じます。

美味しい紅茶はこの香りや渋みなどがあってこそです。そう考えると、「ゴールデンティップスが多く入っているから美味しい紅茶である」というのはイコールにはならない気がします。

稀少価値が高く、丁寧に作られた紅茶であることは間違いありませんが、味に関しては好みが分かれそうですね。

世界に目を向けてみると、中東やヨーロッパではゴールデンティップスが多く含まれているほど価値があるとされ、高値で取引されています。

また、アラブではゴールデンティップスの紅茶は、滋養強壮や不老不死に効果があると信じられ重宝されています。

日本ではそれほど認知度が高い茶葉ではありませんが、国々によってゴールデンティップスの価値の捉え方が違っていて面白いですね。

シルバーティップスとの違いを比較しよう

ティップにはゴールデンティップとシルバーティップの2種類があります。

シルバーティップは、芯芽の部分を乾燥させて作られた茶葉で白い産毛が乾燥して銀色に見えることから「シルバーティップ」と呼ばれています。

このシルバーティップを紅茶液で染めたものが「ゴールデンティップ」になります。

どちらも芯芽なので、味わいはまろやかで優しく香りも控えめです。

ゴールデンティップスはアッサムのリーフタイプに含まれていることが多く、シルバーティップスはダージリンや中国茶に多く見られます。

どちらも丁寧に作られたリーフタイプで、しっかり撚りがあるのが特徴です。紅茶の繊細な味わいと香りが楽しめるので、ぜひストレートで味わってみてください。

ゴールデンティップスが含まれるおすすめ紅茶ご紹介!

色々な紅茶ブランドから販売されている、ゴールデンティップスが含まれているおすすめ紅茶をいくつかご紹介します。香りやあじはもちろん、ぜひ茶葉の見た目の美しさにも注目してみてくださいね。

ロンネフェルト/アッサムブロークンゴールデンティップス

厳選されたアッサムの茶葉にゴールデンティップが多く含まれたこちらの紅茶は、芳醇なモルティーフレーバーと、深い味わいが特徴です。リーフタイプのアッサムは柔らかい口当たりなので、ストレートティーもおすすめです。

ロンネフェルト/アッサムブロークンゴールデンティップス

Amazon楽天市場

ルピシア/ドゥーム二ゴールデンティップスクオリティー

アッサムのドゥーム二茶園は、華やかな香りと甘く芳醇な味わいのお茶を作ることで有名です。

その夏摘みの茶葉から丁寧に作られたこちらのアッサムは、上品な味わいと華やかな赤い香りが味わえます。

他にも数量限定のゴールデンティップスの紅茶が販売されているので、味比べしても楽しいですね。

ルピシアHPはこちら
https://www.lupicia.com/shop/g/g12401686/

シェドゥーブル/アッサムゴールデンティップス

最高級の茶葉を取り扱うことで有名なシェドゥーブルには、他では見かけることができない稀少な紅茶が沢山あります。

中でもこちらのアッサムは、ほぼゴールデンティップスといっていいほど茶葉にたっぷりと含まれています。

はちみつのように甘く濃厚な香りとスムースで豊かな味わいを楽しむことができます。

またシェドゥーブルでは、ゴールデンティップのみで作られた「ユンナンゴールデンティップス」という銘柄もあります。

かなり希少価値の高い紅茶なので、一度は飲んでみたいですね。

シェドゥーブル/アッサムゴールデンティップス

Amazon

ワダム/インペリアルゴールデンティップス

ワダムティーはインド政府の商務省の下で、インド紅茶振興局によって100%純粋なインド紅茶であることを証明されている信頼の紅茶ブランドです。

こちらの紅茶は、アッサムのセカンドフラッシュにゴールデンティップが贅沢にちりばめられ、見た目も美しい一杯です。

収穫後、72時間以内に加工され発送されるというほど新鮮な茶葉は、香りも味わいも一級品です。

ワダム/インペリアルゴールデンティップス

Amazon

ゴールデンティップスを楽しもう

ゴールデンティップスは芯芽を紅茶液で金色に染めた茶葉のことをいいます。

ゴールデンティップスが多く含まれている茶葉ほど、稀少価値が高く良い紅茶というイメージがありますが、味わいの面ではあまり影響がないように感じます。

ゴールデンティップスのみの紅茶はとても珍しく、まろやかで優しい味わいを楽しむことができます。

紅茶本来の香りや味わいとはまったく違うものなので、新しいお茶の魅力として機会があったらぜひ一度味わってみてくださいね。

《限定》Linkteaのお試し秋摘み紅茶をプレゼント!

Linkteaはネパール紅茶をベースにした紅茶を専門販売しております。

  

今回、LINE@に登録していただいた《紅茶好きの方》に、
好評である秋摘み紅茶を無料プレゼントさせていただきます!

・最新情報やイベント出店情報
・LINE@限定で無料で商品プレゼント(不定期)
・Linkteaの紅茶で分からないことがある
・購入前に聞いてみたい方
・紅茶を取り扱いたい方

LINE@にて気軽にお問い合わせください!

“buyer”
ABOUT ME
hana_sora
元パティシエのティーインストラクター。今までの知識と経験を活かし、皆様に紅茶の素晴らしさを伝えるため、webライターとして活躍中。美味しい紅茶は人生を豊かにしてくれます。好きな紅茶はダージリンオータムナル