レシピ

お家カフェにぴったりの【ティーフロート】とは?

最近は「できるだけ外出を控えてお家で過ごす」という人も増えていることから、家でも楽しめるアクティビティーや趣味に注目が集まっています。

そんな中、カフェ好きさんの間で流行っているのが「ティーフロート」という、紅茶とアイスクリームを使用した飲み物!

今回はティーフロートの味わいや魅力だけでなく、作り方やおすすめの茶葉についても詳しくご紹介していきたいと思います。

「お家でカフェのようなドリンクを楽しみたい!」という人は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

「ティーフロート」とは?

ティーフロートとは、アイスティーの上にバニラアイスクリームを乗せたもの。

シンプルかつ濃厚な味わいが特徴的なバニラアイスクリームは、様々なジュースとも相性が抜群です。

メロンジュースと組み合わせて「メロンフロート」に、コーラと組み合わせて「コーラフロート」にと、カフェや喫茶店などでもバニラアイスクリームを乗せたフロートが目立ちます。

ここでは、ティーフロートの魅力について詳しくご紹介します。

ティーフロートは「スイーツ感覚」!

濃いめのアイスティーにバニラアイスクリームを乗せたティーフロートの特徴は、メロンフロートなどと同じく「スイーツ感覚で楽しめる」飲み物ということ。

ただし、メロンフロートなどとは異なり、ティーフロートはややあっさりめの飲み口です。

ベースとなる紅茶をストレートで淹れればあっさりとした飲み口にできますが、より甘さや濃厚さを楽しみたい場合はシロップやミルクを足して「ミルクティーフロート」に仕上げてみるのもいいでしょう。

その他には、茶葉の種類をアールグレイにして柑橘系の香りを楽しんだり、フレーバードティーを使用して好みの味や香りのティーフロートを作ったりすることも可能!

ティーフロートの楽しみ方は無限大!

このように、ティーフロートのベースとなる紅茶の種類を変えたりミルクやシロップなどを加えたりすることで、驚くほど簡単に味わいの異なるティーフロートを作れます。

また、バニラアイスクリームの横に生クリームを添えてみたり、カットした果物などを乗せたりすれば、よりスイーツ感覚が増して満足感も高まりますよね!

ティーフロートは自分の好みによって様々なアレンジ方法が可能となるため、自宅でも簡単にカフェの味を楽しめます。

お家カフェにおすすめ!ティーフロートの作り方

ティーフロートは「濃いめのアイスティーにバニラアイスクリームを乗せるだけ」という簡単な作り方なので、料理が苦手な人でも挑戦しやすいレシピです。

ここでは、スイーツ感覚で楽しめるおしゃれなティーフロートの作り方をいくつかご紹介します。ぜひ挑戦してみてくださいね!

基本のティーフロート

材料/

  • 紅茶ティーバッグ2個
  • お湯300ml
  • バニラアイスクリーム適量
  • 氷適量

作り方/

  1. 小鍋にお湯を沸かし、そこへティーバッグを入れて3〜4分蒸らす。
  2. 紅茶を濃いめに抽出できたら、氷を入れた耐熱グラスに注ぐ。
  3. マドラーなどでよくかき混ぜて冷やす。(氷が足りなければ追加する)
  4. バニラアイスクリームを乗せて完成!

使用する紅茶の種類は、紅茶の自然な甘みや味わいを堪能できる「Link tea オータムナル」や、柑橘系の香りが爽やかな「アールグレイ」などがおすすめです。

スイーツ感UP!ミルクティーフロート

材料/

  • 紅茶ティーバッグ2個(CTC)
  • お湯300ml
  • バニラアイスクリーム適量
  • 氷適量
  • ミルクと砂糖適量

作り方/

  1. 小鍋にお湯を沸かし、そこへティーバッグを入れて3〜4分蒸らす。
  2. 小鍋に砂糖とミルクを入れ、よく混ぜ溶かす。
  3. 2を、氷が入った耐熱グラスに注ぐ。
  4. マドラーなどでよくかき混ぜて冷やす。(氷が足りなければ追加する)
  5. バニラアイスクリームを乗せて完成!

紅茶がまだ熱い段階で砂糖やミルクを加えるだけで、あとは基本のティーフロートの作り方と同じです。

注意点は、ミルクティーにすると紅茶の味わいや旨味がかき消されやすくなってしまうこと。ミルクに負けない味わいの紅茶に仕上げるためには、できるだけ「CTC製法」で作られた茶葉を使用するようにしましょう。

また、タピオカを加えても美味しく頂けますよ!

キャラメルアイスティーフロート

材料/

  • 紅茶ティーバッグ2個
  • お湯300ml
  • バニラアイスクリーム適量
  • 氷適量
  • 生クリーム適量
  • キャラメルソース適量

作り方/

  1. 小鍋にお湯を沸かし、そこへティーバッグを入れて3〜4分蒸らす。
  2. 紅茶を濃いめに抽出できたら、氷を入れた耐熱グラスに注ぐ。
  3. マドラーなどでよくかき混ぜて冷やす。(氷が足りなければ追加する)
  4. バニラアイスクリーム・生クリーム・キャラメルソースを加えて完成!

キャラメルアイスティーフロートは、バニラアイスクリームに加えて生クリームやキャラメルソースの重厚感が楽しめる一品。

もはや「パフェ感覚」の飲み物なので、ベースとなるアイスティーはあえてストレートでバランスを取ってみましょう。

ティーフロートを美味しく作るポイントは?

いつもはもっぱら「ストレートホットティー」で紅茶を楽しんでいる私は、実は今回「ティーフロートデビュー」を果たした初心者です。

「アイスティーにバニラアイス乗せるだけでしょ〜」と侮っていましたが、実際に作ってみると「あれ?紅茶の味がしない…」「なんか想像と違う…」というトラブルも発生!

そこで今回は、試行錯誤を繰り返したのちに発見した「失敗のないティーフロートの作り方」をまとめていきたいと思います。

茶葉の量は思いっきり増やしてもOK

最初にティーフロートを作ったときは、200〜300mlのお湯に対してティーバッグ1個といういつも通りの分量でした。

しかし、氷をたくさん使用するアイスフロートティーでは、ちょうどいい濃さで作ってしまうとアイスクリームの強い味わいに負けて紅茶の良さが引き立ちません。

そこで、思い切って使用する茶葉の分量を「倍量」にしてみたところ…紅茶の味わいとバニラアイスクリームのバランスがちょうど良く感じられる仕上がりに!

茶葉の種類や製法によっても異なりますが、アイスティーフロートを作る際は通常よりも思い切って茶葉の量を増やしても良さそうです。

茶葉の種類は「クセが強いもの」を!

使用する茶葉の種類ですが、クセが少なくて飲みやすい種類だとバニラアイスクリームに負けてしまうことがほとんどです。

アイスティーフロートの醍醐味といえば、やはり「紅茶の味わい×バニラアイス」のマリアージュ!

アイスクリームの強さに負けてしまわないように、紅茶の種類は「オータムナル」「ディンブラ」「CTC製法のもの」など、味わいやコクが深い種類をチョイスしてみてください。

また、シナモンやカルダモンなどもスパイスが加えられているチャイブレンドもバニラアイスクリームと相性抜群ですよ。

「紅茶の氷」を作るものおすすめ!

アイスティーフロートに使用する氷ですが、通常なら水を使用して作りますよね。そこをひとひねりして、紅茶液で氷を作ってみるのもおすすめです!

紅茶で作った氷ならアイスティーが薄まってしまいにくく、より紅茶の味わいが感じられる飲み口に仕上がります。

手間はかかりますが、強い紅茶の味わいが好みだという人はぜひ試してみてください。

アイスティーフロートでお家時間を楽しんで

いかがでしたか?

アイスティーフロートは、アイスティーの上にバニラアイスクリームを乗せるだけというとても簡単な作り方が特徴的。

一方で、アレンジ次第で様々な味わいに変化する応用力の高さも持ち合わせているため、その日の気分や好みに合わせて楽しめるのも魅力です。

今年の夏は、ぜひアイスティーフロートで素敵なお家時間を過ごしてくださいね!

《限定》Linkteaのお試し秋摘み紅茶をプレゼント!

Linkteaはネパール紅茶をベースにした紅茶を専門販売しております。

  

今回、LINE@に登録していただいた《紅茶好きの方》に、
好評である秋摘み紅茶を無料プレゼントさせていただきます!

・最新情報やイベント出店情報
・LINE@限定で無料で商品プレゼント(不定期)
・Linkteaの紅茶で分からないことがある
・購入前に聞いてみたい方
・紅茶を取り扱いたい方

LINE@にて気軽にお問い合わせください!

“buyer”

ABOUT ME
Aさん
アロマテラピー検定1級。 3人の子どもを育てながら、ウェブライターとして活動中! 香りが大好きで、暇さえあれば様々なアロマやハーブティーを楽しんでいます。 好きな紅茶はアールグレイ・ルイボス・フレーバーです◎