紅茶

まるで魔法のような美味しさ!「Harrods(ハロッズ)紅茶」の魅力とは

紅茶文化が深く根付いているイギリスには、さまざまな種類の紅茶ブランドが存在しています。

その中でも高級感と高品質な味わいに定評がある「Harrods(ハロッズ)」というブランドをご存じでしょうか?

ハロッズを飲んだ人たちからは「魔法のような美味しさだ!」と声があがることもあり、紅茶好きであれば1度は飲んでみたい銘柄といえます。

そこで今回は、超高級紅茶として知られるハロッズ紅茶の特徴や、おすすめの人気種類をご紹介していきたいと思います。

Harrods(ハロッズ)とは


今でこそ「ハロッズといえば紅茶」という認識が強く、ハロッズのことを紅茶の専門店と思っている人も少なくありません。

しかしハロッズとは、イギリスで1834年に立ち上げられた「食品雑貨店です」。

紅茶以外の食品も取り扱う雑貨店でしたが、ハロッズの創業者である「チャールズ・ヘンリー・ハロッド」が紅茶好きであった為、紅茶を中心に品揃えを行っていました。

その当時、紅茶は一般的な飲み物としてではなく「貴族などの身分が高い人」がこぞって愛飲する嗜好品ということは広く知られていますよね。

ただ、ハロッズの紅茶を飲んだ貴族たちからは「魔法のような美味しさだ!」と声があがっていたことはあまり知られていないそうです。

高品質な紅茶の香りや飲み口に定評があるハロッズは、1902年には従業員が2,000人を超えるまでに拡大。ロンドンで最大級の高級百貨店として、その名を広めました。

百貨店として有名になったことで、もともと商品の主流としていた紅茶にもさらに注目が集まるように!

ハロッズの確かなブランド力と高品質な味わいは、一流を求められるさまざまなシーンで重宝されています。

Harrods(ハロッズ)紅茶の特徴


ハロッズ紅茶の最大の特徴はといえば、やはり「ブランド力」にあるといっても過言ではないでしょう。

百貨店としてもその名を世界中に知らしめているハロッズは、もともとは紅茶を中心としてビジネスを展開させてきたブランド。

その為、ハロッズの紅茶は茶葉やブレンドにもとことんこだわり、高品質で香り豊かな飲み口を長年に渡って保ち続けています。

突然の来客やお祝い事の贈り物としても喜ばれやすい上品さも持ち合わせ、どのようなシーンにおいてもワンランク上のティータイムを演出してくれるでしょう。

ハロッズの紅茶はダージリンやアッサムだけではなく、セイロンやケニアの茶葉もブレンドに使用しています。

味や香りが全く異なる数種類の茶葉を独自のブレンド技術によって組み合わせている為、他の紅茶ブランドが表現することのできない繊細な味わいを堪能することができますよ。

Harrods(ハロッズ)のおすすめ紅茶3選


ここでは、豊富な種類が存在しているハロッズ紅茶の中でも、特に評価の高いおすすめ紅茶をご紹介します。

No.14 イングリッシュ ブレックファスト

No.14 イングリッシュ ブレックファスト

Amazon楽天市場

ハロッズの紅茶といえばこちらです!

発売当初から守り抜いている「ダージリン・アッサム・セイロン・ケニア茶葉のブレンド」が魅力的で、ハロッズの紅茶の中でも最も多くの人たちから愛されているNo.14。

味わいが強くて香りが豊かであることから、ミルクを加えて飲むのがおすすめです。
イギリスの朝食では、濃いめに淹れた紅茶にたっぷりのミルクを混ぜて飲むのが伝統的なスタイル。

No.14のコク深い味わいは、昔から親しまれてきた英国の伝統的な紅茶の飲み方にもぴったりです。

No.42 アールグレイ

No.42 アールグレイ

Amazon楽天市場

No.42は、ベルガモットオレンジの皮から抽出した油を利用し、茶葉に柑橘系の爽やかな香りを吹き付けたアールグレイティーです。

非常に香り高い紅茶になっている為、フレーバードティーが好きな人は必見といえるでしょう。

ストレートで飲めば柑橘系の爽やかな味わいを堪能することができますが、ミルクを少し加えてみてもGOOD!

また、夏場はアイスティーにするとベルガモットオレンジの香りがさらに引き立てられるのでリフレッシュ効果もさらに期待できます。

No.18 ジョージアン・ブレンド

No.18 ジョージアン・ブレンド

Amazon

ハロッズの日本店舗でも発売されていたNo.18 ジョージアン・ブレンドは、香り高いダージリンを中心に、コク深いアッサムと爽やかなセイロンがブレンドされています。

味にクセがなく飲みやすいため「日本人の舌によく合う」といわれていて、実際に日本でも根強いファンを集めている銘柄なんだそう。

紅茶の香りがとても上品でありながら、程よいコクと爽やかさで食事と一緒に飲むのもおすすめ!

英国風にミルクをたっぷりと入れても美味しいですが、ストレートでそのままの味わいをぜひ感じてみてください。

日本でも人気を集めていたNo.18ですが、ハロッズ店舗が日本から撤退してしまった今、入手がかなり困難になってしまっているのが残念です。

ハロッズ紅茶の日本店舗が撤退した理由は…


以前は三越にてハロッズの紅茶を購入することができていましたが、2017年に日本から撤退。

ハロッズファンからするととても悲しい知らせでしたが、なぜハロッズは日本から撤退したのでしょうか?

そもそもハロッズは、イギリスの中でも階級が高く「超」が付くほどのお金持ちが利用するための一流百貨店です。

日本国内でハロッズの紅茶を気軽に入手することができるのは非常に喜ばしいことではありますが、イギリスの「老舗高級百貨店」というブランド力を最も大切にしているハロッズ。

日本は比較的「誰でも足を運ぶことができる」というのが百貨店の位置付けとして定着している為、ハロッズの商品が一般的に広まりすぎてしまうと高級ブランドのイメージが崩壊する可能性もあります。

こうした日本とイギリスの「高級百貨店における根本的な価値観の差」こそが、ハロッズが日本から撤退した原因と思えてなりません。

撤退理由はどうであれハロッズが日本から撤退した以上、ハロッズの紅茶を手にいれるためには「通販サイトを利用する」「現地で購入する」の2通りに限られます。

上記でもご紹介したように、ハロッズの紅茶を輸入している業者もありますが、基本的にはNo.14やNo.42が中心で取り扱っている種類が少ないという特徴が…。

日本から撤退したことでますます手に入れ難くなったハロッズの紅茶ですが、その分ハロッズというブランド価値は上昇し、「1度は飲んでみたい紅茶」の地位を築きあげているといえるでしょう。

イギリス紅茶を語るならHarrods(ハロッズ)は外せない!


イギリスの中でも飛び抜けて高級感の高い百貨店として知られるハロッズでは、入店する際の身なりにも厳しいのだそうです。

そんな高級百貨店であるハロッズが創業当初から大切にしているのは、今も昔も変わることなく「紅茶の販売」です。

ハロッズの確かなブランド力と培われてきた品質は、さまざまなシーンにおいて一流を演出してくれるはず!

“buyer”

“pack”

ABOUT ME
Aさん
Aさん
アロマテラピー検定1級。 3人の子どもを育てながら、ウェブライターとして活動中! 香りが大好きで、暇さえあれば様々なアロマやハーブティーを楽しんでいます。 好きな紅茶はアールグレイ・ルイボス・フレーバーです◎

Linkteaの紅茶が気になる方へ

Linkteaはネパール紅茶をベースにした紅茶を専門販売しております。
リアルタイムで情報の発信や質問にお答えしたいと思い、LINE@をオープンしました。

・最新情報やイベント出店情報
・LINE@限定で無料で商品プレゼント(不定期)
・Linkteaの紅茶で分からないことがある
・購入前に聞いてみたい方
・紅茶を取り扱いたい方

LINE@にてお気軽にお問い合わせください!

“buyer”
人気のLinkTeaの紅茶を皆さまへ

LinkTeaではネパールのお知り合いのオーナーから直接仕入れた紅茶を販売しております。
ネパールの紅茶を美味しさを皆さんにも是非。
\\2019年の茶葉も入荷しました//

▶︎LinkTeaの紅茶とは?