レシピ

イギリスの夏のデザート!「サマープディング」でティータイム

紅茶に合うお菓子は世界中にあります。その中でもイギリス、フランス、ドイツ、北欧で親しまれている、とびきり美味しいスイーツをご紹介します。

第3回目は、イギリスの夏に欠かせないひんやりデザート「サマープディング」です。

見た目の華やかさが印象的なこのケーキは、数種類のベリーと食パンを使ったさっぱりとした味わいが特徴です。

材料も作り方もとっても簡単なので、お菓子作りが初めての方や小さなお子様と一緒に作るお菓子にもぴったり。

ぜひご自宅で、イギリスの夏の味を紅茶と共に召し上がれ。

サマープディングとは

イギリスの夏を代表するデザートのサマープディングは、サマーフルーツプディングとも呼ばれています。

その名の通り夏が旬のベリー類をたっぷりと使ったお菓子で、深いボウルの型に薄い食パンを敷き、その中に砂糖で煮たベリー類をたっぷり詰めて食パンで蓋をし、冷蔵庫で一晩冷やし固めます。

ベリーはストロベリー、ラズベリー、レッドカラント、ブルーベリー、ブラックベリーなど色々な赤い実を使い、パン生地が鮮やかなルビー色に染まってとってもおしゃれ。

お菓子に食パン?と思う方もいらっしゃるかと思いますが、イギリスでは食パンを使ったデザートはめずらしくなく、一般的なお菓子よりさっぱりとした味わいに仕上がります。

ちなみに、使うベリーによってパンの染まる色が変わるので、出来上がりの色は型から出す時のお楽しみ。鮮やかなルビー色の正統派は、ラズベリーとレッドカラントのみを使用します。

イギリスのとある料理研究家は、サマープディングのベリー黄金比は「ラズベリー500g、レッドカラント150g、ブラックベリー150g」と言っており、作る人それぞれにこだわりがあるようです。

ナイフでカットした時に、中からたっぷりのベリーが溢れてくるのも素敵な演出効果。食欲がなくなりやすい夏でも、このビビッドな色を見たら元気になっちゃいますね!

サマープディングは保養所で生まれた?

サマープディングの起源ははっきりとは分かっていませんが、19世紀後半から20世紀にかけて人気が広まったお菓子といわれています。

実はこのサマープディング、元は「ハイドロパティックプディング」という名前で呼ばれていました。

ハイドロパシーとは、水や鉱泉を飲んだり浴びたりする「水治療法」のことで、療養や治療のために保養所へきた人でも食べられるよう、脂肪分の少ないパンを使って作ったお菓子として誕生しました。

イギリスのお菓子はバターや脂肪分が高いものが多いですが、これなら療養中の人でも美味しく食べられたのでしょうね。

それ以降、保養所以外でもこのお菓子の美味しさが広まり、名前もサマープディングとなってイギリス全土で愛される伝統菓子になったようです。

英国夏の定番!サマープディングを作ろう:レシピ

イギリスの夏は美味しいベリーがたくさん採れる季節です。摘みたてのフレッシュなベリーをたっぷり使ったサマープディングは、まさにイギリスを代表する夏のスイーツ。

今回は一年中手に入る冷凍ミックスベリーを使って、簡単サマープディングに挑戦です。材料も少なくオーブンも使わないので、暑い季節にも気軽に作れますね。

固くなった食パンを消費したい時にもおすすめのデザートです。

イギリス菓子レシピ:サマープディング

材料

[プリンカップ4個分または12㎝ドーム型1台分]

  • サンドイッチ用食パン/6枚
  • 冷凍ミックスベリー/300g
  • グラニュー糖/60g
  • レモン汁/10㏄
  • 生クリーム(飾り用)/お好みで
  • ミント(飾り用)/適宜
作り方
  1. サンドイッチ用の食パンを型の底と上部の大きさに丸く型抜きする(各2枚ずつ)。それ以外は耳を切り落として、半分にカット。さらに三等分にカットして小さな長方形にする。
  2. 手鍋に冷凍ミックスベリーとグラニュー糖、レモン汁をいれて、一時間ほど置いていく。砂糖の浸透圧でベリーから水分が出てきたら中火にかける。ふつふつしてきたら弱火にして、3分ほど煮る。ザルに上げて果実とベリーシロップを分けておく。それぞれ冷ましておく。
  3. プリン型の内側に空気が入らないようラップを敷く。底用のパンをベリーシロップに浸して型に敷く。次に側面用の長方形パンを一枚ずつシロップに浸して、隙間がないようぴったりと並べていく。底と側面をシロップがたっぷり染みたパンで覆ったら、中にベリーをたっぷりと詰める。(スプーンの背で押して隙間なく詰めるときれいに仕上がります)ベリーシロップを染み込ませた上部用のパンでふたをする。ラップで包み、しっかり押して冷蔵庫で一日冷やす。
  4. 冷蔵庫からとりだし、型からはずしてお皿に移す。(もしベリーシロップが残っている場合は、周りにかけるとより美味しくなります)お好みで生クリームやベリー、ミントを飾って出来上がり。
  • フレッシュなベリーを使う場合は3種類以上を使うと味も見た目も華やかです。(今回はストロベリー、ブラックベリー、ラズベリー、チェリーの冷凍ミックスベリーを使用)
  • サンドイッチ用食パンがない場合は、8枚切りを用意してください。
  • 食パンは焼き立てふわふわのものより、日にちが経ってパサついた固めのものを使うとより本場のサマープディングの食感に近づきます。
  • 大きな型で作れば見た目も素敵で、パーティーのデザートにもぴったり。さっぱりしているので男性や年配の方にもおすすめです。

暑い季節にさっぱりデザートを紅茶と共に

はじめてサマープディングを作った時は、「え!食パンで作るプリン?」とびっくりしたものですが、実際に食べるとそのシンプルで奥深い味わいにびっくりしました。

日本ではフレッシュのベリーを数種類用意するのは難しいですが、一種類だけでも生のベリーを加えると香りや味わいがぐっと引き立ちます。

お好みでホイップした生クリームやクロテッドクリーム、バニラアイスなどを添えても美味しいです。

酸味が効いたさっぱりプディングは、温かい紅茶とも相性抜群!夏バテ気味の方にもおすすめしたいデザートです。

【linktea公式】line@はじめました!

ネパール紅茶をベースにした自然派ブランドになります。

linkteaのLINE@ではお得な情報を配信いたします!

・新茶の先取り&早割り販売

・ネパールの紅茶について

・linktea紅茶の最新情報&出店情報

・割引クーポンの配布

無料ですので、是非ともご登録してください。

LINE@ご登録はこちら→
ABOUT ME
hana_sora
元パティシエのティーインストラクター。今までの知識と経験を活かし、皆様に紅茶の素晴らしさを伝えるため、webライターとして活躍中。美味しい紅茶は人生を豊かにしてくれます。好きな紅茶はダージリンオータムナル